使い方 1127   

never mindの使い方
http://ajieigo.com/3564.html
今、ようやくわかってきた気がします。ずっとまえ、オックスフォードの講習会にでて、直接、あああ名前がでてこない・・・とある有名な方の講義を受けることができた。(今しは御存命なのであろうか・・というぐらいの大御所・・だれでしたっけ・・・顔は浮かぶのに。松香先生ではありません。)

しかも・・・なぜか・・私がデモに選ばれ・・
で、なぜか、大御所先生と、かけあいになったんですよ。
で・・ついそのかけあいでnever mindといったら、・・・うーーん、それはこのsituation にはあわない・・といわれて・・で、なんとなおされたかはわすれたんだけれど・・たぶん、don't worry

・・・なるほど。と納得した記事です。
そのときの講習会で、偶然デモで、私がめだったのか・・一緒にお昼をさそわれ、まわりの重鎮の方たちと・・そう・・ステキなレストランにつれていかれて・・あのころ、お金そんなに持っていなかったので(今ももっていないけれど。)・・・とにかく一番安いのを頼んだ。そしたら・・
「だめよ、もっとしっかりしたのをたべないと・・・」とその先生は、ステーキを食べていたのを覚えています。(その時で、もう60代のはず。) 今は60代の方が、ステーキたべるのめずらくしないけれど、あの当時は・・・25年以上前の話しです。 私にはとてもびっくりすることで・・・
ああ・・・話しがながくなりました。
駄目だ・・名前がおもいだせません。どなたかおしえてくださいね。

もうひとつが、形容詞の語順の確認。

http://www.enavi.info/gra/gra-keiyoushi-3.html

土鍋の話しがでてきて、
you take a large earthenware pot, fill it about two-thirds full of water, put it on a gas ring and bring it to a boil.
という文でのfullの使い方が気になったので・・

追加ですが
土鍋がearthenware pot
ガスがgas ringでこんにゃくが devil's tongue starchとありましたが・・

うーーん・・・・これでこんにゃくを説明するのは、まだむずかしいと思います。
むしろkonnyakuのほうが自然かも。

でもって、theの使い方。
そう、「役職」にはtheはつかない。
というのは覚えていますが・・
He was elected captain of the basketball team.
でした。・・ただ、そのキャプテンのときは人をさしますから、別ですね。
http://eigogakusyu-web.com/grammar/055/

で、ついでにtheの使い方。
http://matome.naver.jp/odai/2134498840507469601?&page=1

こちらもおもしろい記事です。

さてと、プリントアウト私もしておきましょう。



by hanz01jp | 2015-11-27 14:34 | 使い方 | Comments(2)

Commented by Hisae at 2015-11-29 10:21 x
こんにちは、今日のイベントの時間確認で、久しぶりにブログ拝見させてもらいました。着々と研鑚を重ねられていますね。すばらしい!

大御所先生の名前、もう思い出されたでしょうか?
もしかして、くのゆり先生?えいごリアンを監修された?
後程、ちょっこし顔出します。
Commented by hanz01jp at 2015-11-29 22:49
コメントありがとう。
ちょこっとでも顔出してくれてありがとう。

くのゆりこ先生ではありません。
くの先生にも苦い思い出あります。大学での講座を受けに行った時、あるシニアの方の周りだけ席が空いていたので、何気なく座り、「小学校英語にご興味あるんですか?」とか、偉そうに話していたらーー講義が終わったら、なんと、ああっと言う間に人にその方囲まれてーーで、その後に知ったのでした。大御所くの先生だということを。絶対に普通のおばあさまにしか見えなかった。懐かしい思い出でです。

<< お待ちしてます。 どっちでもいい・・・ >>