カテゴリ:使い方( 10 )   

形容詞の順序・・・   

2月情報
2/7 火曜 2時から バレインタインカードを作ろう Miekoおばさん宅 参加費500円
2/21 火曜 午前11時から、英語絵本紹介 東図書館読み聞かせ広場・・どなたでも
2/21 火曜 午後2時から、リ-イディングの会、こんまりの本を日本語と英語で読もう・・参加費500円プラスコピ-代

小学生のレッスンで、ちょうど形容詞・・big, small
ああ・・しってる、しってる・・とはなりますが・・・

確認。

e0147742_11415253.jpg
日本語が・・適当なので・・いつも忘れます。・・日本語にもルールがあるのかな?
だから、小学生で・・もういれておきましょう。・・なんとなくね。

e0147742_11423141.jpg
そう・・I want a big triangle blue clock! おおきさ、かたち、色です。・・素材はいちばん最後。 こちらが、わかりやすいかな?








by hanz01jp | 2017-02-11 11:38 | 使い方 | Comments(0)

dis- de- 0106   

さてと、少しずつ・・あれ?とメモしていってるとことを、blog化していこうと思う。
といっても、あちこちのサイトや友人にきいての、自分の理解のための、ボウビ録のようなもの。

単語を覚えるとき、発音するとき、音も大切だけれど・・どこで音節がきれるのか・・・ときどきわからなくなる。
その例が、dis- di- de-

dis- たぶん、逆、不、非の意味が多いと思うが・・・離れて・・というときもある。
di- は離れて、の意味のはず。が強意の時もある。(diverse)
de- も離れて ですね。

で、dis /di の区別がつきにくいときがあって・・その忘備録です。

dis-creet
【形】
  1. 〔人の言動{げんどう}が〕慎重{しんちょう}な◆【反】indiscreet
  2. 〔秘密{ひみつ}などを〕口外{こうがい}しない、守る
    ・Please be discreet about this. : このことについては口外しないでください。
  3. 用心深い{ようじんぶかい}、慎重{しんちょう}
  4. 目立たない、控えめな
発音diskríːt、カナディスクリート、デスクリート、変化《形》discreeter | discreetest、分節dis・creet

dis-sent
【自動】
    異議{いぎ}を唱える、異なる意見{いけん}を表明{ひょうめい}する、意見{いけん}を異にする、反対{はんたい}する
【名】
  1. 意見{いけん}の相違{そうい}、異議{いぎ}
  2. 《法律》反対意見{はんたい いけん}
  3. 〈英〉国教反対{こっきょう はんたい}
発音disént、カナデセント、変化《動》dissents | dissenting | dissented、分節dis・sent

de-scent
【名】
  1. 〔高い所から〕降りる[下がる]こと、下降{かこう}
  2. 〔山などの〕下り道[坂]
    発音dissent




    de-spise
    【他動】
      軽蔑する、侮蔑{ぶべつ}する、さげすむ、侮る、嫌う、嫌悪{けんお}する、嫌がる
    カナディスパイズ、デスパイズ、変化《動》despises | despising | despised、分節de・spise

by hanz01jp | 2017-01-08 09:00 | 使い方 | Comments(0)

have, get の使役と被害   

梅雨あけましたね。
e0147742_09365344.jpeg
昨日の高校生のレッスンでの文法的な話しは、have, get の使役の使い方だった。
からしてもらう、は説明しやすい。
have はちょっと強制的で、上から下目線、または、お金を出してのサ-ビス。

The teacher had the students clean their classroom.
I had the dentist pull my wisdom tooth.

getと人の組み合わせの場合はtoが入りますが・・この場合は「努力して」してもらう・・という意味合いが含まれます。
I got my teacher to check my letter.

物の場合だと、
I had my hair done at the beauty salon.
I got my hair done by my mother.
・・・ただ、命令文では、get your hair cut とget が自然。

で、被害だと・・

He had his hat blown off.  風で帽子がとばされた・・・しょうがないこと。要因は自分ではなく、「風」
I got my fingers caught in the door. 私はドアに指を挟まれた。・・自分の過失で?指を挟まれた。

という、つかいわけがあるらしいのですが・・

そう、これらの例文は使ってる問題集からなのですが・・

I had my passport stolen at the airport. 私は空港でパスポ-トを盗まれた。
The spy got the microchip stolen by someone.そのスパイは何者かにマイクロチップを盗まれた。
この場合は、get は計画的に盗んだ・・という感覚になるようですね。また、スパイは盗まれてはいけませんから、自分の過失でもあるのかな?
http://forum.wordreference.com/threads/i-got-my-wallet-stolen-my-wallet-was-stolen.2765705/

ただ、自分のパスポ-トの場合は、
My passport was stolenが・・一番単純のようですね。I hadだと・・「被害者意識」がすごくでるそうですよ。


と、こちらのサイトもわかりやすいです。
http://withdom.jukendou.jp/articles/284


被害の時は、されてしまった内容の動詞にアクセント。
で、使役は、してもらった、have, get にアクセントーーお忘れなく。




8月は、自宅イベントの開催予定はありませんが、絵本みたいかたは、ぜひ声かけてください。マイナ-に、自宅開放しています。
8月の残暑によりますが、9月の第一火曜日は、また、メアリ-ポピンズお料理会開催予定です。今回は最終回となります。
Miekoおばさん公式HP


by hanz01jp | 2016-07-29 09:38 | 使い方 | Comments(0)

pleasant   

きのうの、勉強で・・

I'm glad to see you, I'm happy to see you, I'm pleased to see you

というのは、お会いできてうれしいです・・という、不定詞の形容詞養和宇だよね・・・とか説明していたのはいいのですが、

で、ついでに・・

たぶん、お別れするとかは
It was nice seeing you.だよね・・
でもって、
はじめての場合は、meet, meetingだから、It was a pleasure meeting you.

と、まあ、なんか補足的なことは、追加してたのはいいのですが・・・

問題にpleasantがでてきてまして、
Nana is pleasant to see that so many people have gathered here.

と選んでまして・・たしかに、pleasantは「楽しい」なのですが・・
これはおかしい・・

が・・説明ができない。
あってる答えは、Nana is pleasant to talk with

・・・

まず,pleasantは/pleznt/
で・・・調べて、まとめると、
主語がitなら、楽しいとか心地よい
主語が人だと、…は~して好ましい/感じの良い人

だから、Nana is pleasant to talk with は It is pleasant to with Nana
になるわけで、Nanaは話していて感じのいい人です。

なわけですなあ・・




6/7 火曜 10時30分から13時30分 Miekoさん宅にて、
メアリ-ポビンズお料理会3 (キャンセル待ち受付中)
6/21火曜 11時から、東図書館にて、英語絵本紹介
2時から、Miekoさん宅にて 英語絵本を読んで手紙を書こう。 募集中




by hanz01jp | 2016-05-28 08:06 | 使い方 | Comments(0)

会話を終わらせる時の一言   

こちらの、記事、「そうこれ大事」・・・とおもったので、シェアします。

実は、うちの教室、そして、私自身も、skype レッスンをとりあげているのですが、

終わり方がむずかしい。
日本?では「こちらから電話をきるのは失礼」と思うところがあるので、
または、「どうやって終わらせればいいのかわからない」という生徒さんも多いので、
なんとなくも向こうが切るのを待っている。

一方で、相手方も「こちらから電話をきるのは失礼」と思って、(こちらが切り方がわからない・とは思ってない場合)、なかなか終われず、しばらく沈黙があって、パシっときれる場合があります。


I have to go now.

でいいんだけれど、なんか、これだと、日本人できに「でかけなければならない」ように思う用なので・・

Well I should head off
がいいやすいかも。

で、記事に書かれていますが、
------------------------------------------

その後に言うちょっとした一言が大事だなということです。特に見知らぬ人と楽しく会話をした後にはなおさらです。

例えば、よく耳にするのは “It was nice talking to you” ですが、こう言われると嬉しいものですよね。たとえお決まりのフレーズだとしても、去り際にひと言あるのでは印象が違うように感じます。

“Well, I enjoyed talking with you” なども言われて嬉しい言葉だと思います。
-------------------------------------------
そう、これ、よく友人がいっています。
thank you , you're welcome
と同じく、ペアな感じで・・このペアがなかなか、いえなくありませんか?



さらに記事で紹介されてる、こちら。
---------------------------------------------------

電話で話していて、そろそろ切りたいなという場合には “I’d better let you go” と言う人もいます。

こんな場面で “let” を使うのが英語っぽいですよね。

私が職場でお客さんと話していて、他のお客さんが来てしまった時に “I’d better let you go” とお客さんのほうから会話を終わらせてくれたこともありました。

また、カフェで店員さんと話していて他のお客さんが来た時に “I’ll let you enjoy your coffee” とにこやかに言って仕事に戻って行った店員さんもいました。
-------------------------------------------------------------


ですって・・・なるほど、なるほど。


4/19 火曜 東図書館 11:00から、英語絵本の会ーーテーマかわって、 アルファベットの本紹介です。大人の方も単語のおさらいしませんか。


Miekoおばさん公式HP



by hanz01jp | 2016-04-19 07:47 | 使い方 | Comments(0)

Sometimes, sometime,someday   

レッスンテキストで、何気なく、somtiime が、でていて、生徒が、sometimes と読み間違えそうになり、で、気づいて直したが、ーーーsometime 「いつか」が、ピンとこなかったらしい。で、Someday の方が馴染みがあるようだ。

こちらの記事が役にたつ。

http://kiwi-english.net/6045


ーー

“sometime” は “someday” に比べて、もっと現実的だけど、はっきりとした日時を言わない時に使います。

ーーー

で、大切なのは、つぎ。

ーーーーー

ただし “Let’s get together sometime” のように “sometime” だけだと社交辞令っぽく聞こえることもあります。
日本語の「いつか会おうね」の「いつか」は永遠にやって来ないのと似ています。

そこで “sometime next week” や “sometime next month” と言うことで、来週(来月)のいつ時間があるか分からないけど「来週の(来月の)どこかで会おうね」と言うといいと思います。

そうすれば、実現させたいけど日付は追って決めようという「いつか」のニュアンスが伝えられます。


ーーーー


こういう使い方はよくめにするかも。

I saw him sometime last year(去年のいつだったか彼に会ったよ)

Do you know when it happened? It was sometime after eight(8時以降のいつかだったよ)

あいまいな日時につかえます。



4/5火曜は 一日英語絵本図書館 &トルココーヒー です。
お近くの方は、ちょいと顔だしてくださいね。






by hanz01jp | 2016-03-25 08:14 | 使い方

使い方 鉄棒 1204   

ヘンリーおじさんの「音のでるメルマガ」というのをとっているのですが・・
ア・・・メモしないと・・といってるうちに、記事がどこかにいってしまいました。
おぼえてるうちに。

いつも「鉄棒できるよ」・・と子供にいわれるとこまってしまいます。
どうも、英語圏では「鉄棒ができるとかできない」という概念はないようで・・・
鉄棒で遊ぼうは、let's play on the (iron) bar
でいいようなのですが・・

たぶん、これでいくと、I can play on the iorn bar well.

とかのようで、

で、さかあがりは、I can do a pullover on the bar.
のようで・・


でも、最初の前周りは・・というと・・・そもそもI can play on the barでいいようですが、あえていうなら・・

これは調べてみました。
http://jarbcblog.blogspot.jp/2009/02/blog-post_14.html

で結局、you can spin backwards on the bar / you can spin forwards on the bar.
で、いいみたい。たしかに、前にまわるし、後ろにまわりますもんねえ・・・。


by hanz01jp | 2015-12-04 10:44 | 使い方 | Comments(0)

使い方 1202   

ちょっと何か英語をみると・・気になるところたくさん。困ったもんだ。

what about / how about
http://yuitaenglish.com/eikaiwa/app_1-100/5688/

提案ならどちらでもいいようで・・けれど・・・

したらどうなっちゃうの?というなにか問題がありそうなてき、なにかされないといけないとき・・は
what about


してくれていい?のニュアンスの時は
how aboutですって。


what about love?
愛はどうなっちゃうの?
の話しはいいとして、
what about my English skill?
だから・・勉強しろ・・っていってるでしょ。


ということで、
how about cooking something for me?というのは提案というより相方さんには「してくれ」ということなのですね。

・・とわからない説明でした。

by hanz01jp | 2015-12-02 15:07 | 使い方 | Comments(0)

使い方 1127   

never mindの使い方
http://ajieigo.com/3564.html
今、ようやくわかってきた気がします。ずっとまえ、オックスフォードの講習会にでて、直接、あああ名前がでてこない・・・とある有名な方の講義を受けることができた。(今しは御存命なのであろうか・・というぐらいの大御所・・だれでしたっけ・・・顔は浮かぶのに。松香先生ではありません。)

しかも・・・なぜか・・私がデモに選ばれ・・
で、なぜか、大御所先生と、かけあいになったんですよ。
で・・ついそのかけあいでnever mindといったら、・・・うーーん、それはこのsituation にはあわない・・といわれて・・で、なんとなおされたかはわすれたんだけれど・・たぶん、don't worry

・・・なるほど。と納得した記事です。
そのときの講習会で、偶然デモで、私がめだったのか・・一緒にお昼をさそわれ、まわりの重鎮の方たちと・・そう・・ステキなレストランにつれていかれて・・あのころ、お金そんなに持っていなかったので(今ももっていないけれど。)・・・とにかく一番安いのを頼んだ。そしたら・・
「だめよ、もっとしっかりしたのをたべないと・・・」とその先生は、ステーキを食べていたのを覚えています。(その時で、もう60代のはず。) 今は60代の方が、ステーキたべるのめずらくしないけれど、あの当時は・・・25年以上前の話しです。 私にはとてもびっくりすることで・・・
ああ・・・話しがながくなりました。
駄目だ・・名前がおもいだせません。どなたかおしえてくださいね。

もうひとつが、形容詞の語順の確認。

http://www.enavi.info/gra/gra-keiyoushi-3.html

土鍋の話しがでてきて、
you take a large earthenware pot, fill it about two-thirds full of water, put it on a gas ring and bring it to a boil.
という文でのfullの使い方が気になったので・・

追加ですが
土鍋がearthenware pot
ガスがgas ringでこんにゃくが devil's tongue starchとありましたが・・

うーーん・・・・これでこんにゃくを説明するのは、まだむずかしいと思います。
むしろkonnyakuのほうが自然かも。

でもって、theの使い方。
そう、「役職」にはtheはつかない。
というのは覚えていますが・・
He was elected captain of the basketball team.
でした。・・ただ、そのキャプテンのときは人をさしますから、別ですね。
http://eigogakusyu-web.com/grammar/055/

で、ついでにtheの使い方。
http://matome.naver.jp/odai/2134498840507469601?&page=1

こちらもおもしろい記事です。

さてと、プリントアウト私もしておきましょう。



by hanz01jp | 2015-11-27 14:34 | 使い方 | Comments(2)

使い方 1112   

新しいカテゴリー追加です。
ズバリ、使い方。

私は海外で英語生活したことありませんし、 英語の勉強を大学で専攻したわけでもなくーーなんとなく、 大学、会社勤務で英文を「読み」、ホームステイ受け入れで、 Mieko 's English を使い、ーーそうEcc 教室開講で、きちんと勉強させていただきました。そういう意味で、 自分のサークルからフランチャイズに移行してよかったとおもいます。

が、迷うことたくさん。
今はネットで検索できて助かってます。

How about/ what about
http://hapaeikaiwa.com/2015/03/17/%E3%80%8Chow-about%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8Cwhat-about%E3%80%8D%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84/
Start/begin
日経bizによると
beginとstartは、基本的には入れ換えが可能な動詞です。特にイベント、会議、映画などが「始まる」ときはどちらの動詞を使っても違和感はありません。だからといって、完璧に同じというわけではありません。

 「反義語/反意語」antonymを考えると少しずつその違いが見えてきます。startの「反義語/反意語」はstop. そしてbeginはend になります。ちょっと違いが見えてきませんか?

 よく出される例ですが、これを「~をする人」に直しますとstarter とbeginner になります。例えば、競技の開始を告げる人、車ではエンジンを始動させるものがstarter. 一方beginnerと言えば「初心者/未経験者」になります。

>> 止まっていたものが動き出すstart、一歩踏み出すイメージのbegin

Free
http://kiwi-english.net/1235

Make 使役の受け身
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1489582874

Gave/get 被害
http://blogs.yahoo.co.jp/momosuke225/50484226.html



by hanz01jp | 2015-11-12 10:02 | 使い方 | Comments(0)