<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

春休み・・そして・・4月はすぐそこ   

学校は、きのうから?おとといから?春休みでしょうか・・。うちのクラスは、来週からはじまります。学校が休みの間に「しっかり勉強時間をとる」がコンセプトでして・・

とはともかく、今週、新学期にむけて、まあ、本整理だの、いろいろしてたら・・・あっというまの週末で、正直、普段よりいそがしかったかも・・「やろう」としたことが多すぎて・・

まあ、それはともかく・・

もうあと少ししたら、本当に桜なので、この本の紹介はできなくなりますが・・いや、今の時期にぴったりでしょう。youtubeサイトもすてきです。・・え?何?cold little duck duck duckこれは・・・「音」関係ありますね・・ということで、9月からMayuka Habbick (&mieko)の発音講座はじまる予定です。東京とちがって、「指導者の方」とはかぎっておりません。「英語の音」をしりたい方があつまってくださるといいなあ、と思ってます。基本火曜日開催です。(月2回ですが・・どの火曜日かは不定期となってます。英語絵本ワークショップの会の活動日と重なることもあるのですが・・・まあ、どうにかなるでしょう。)
e0147742_187139.gif

(開催人数に達するまで、毎回この画像アップしようかな?)

さてと、音源はありませんが、「絵本による多読」ということで、やはり、この本もこの季節だなあ・・というか・・・かたずけてたら・・「え、こんな本あったんだ」とでてきました。
Caletecott賞とってます。
appril's kittensです。

昔・・チョロという猫・・うちにいたんですよね。

by hanz01jp | 2010-03-26 18:30 | 季節 | Comments(0)

Aesop Fables   

昨日の、精読の会で、goldがでてきて、(まあ、どこでもでてきますが)goldを使って、何か一文いうので、石川遼選手じゃないけれど・・何かことわざ・・・と思って・・すぐでなかった。

で、そのことわざは、
All that glitters is not gold
であったことが、あとでわかったのですが・・

いやいや、まだ何かあったな・・以前・・確か、お気に入りに登録してたはず・・と
思い出したのが、このAesop Fables

で、何気なく今日のきいてみたら・・ビンゴ゜・・goldだった。
scriptではないですが、内容は、これと同じでした。


The Goose With the Golden Eggs
One day a countryman going to the nest of his Goose found there an egg all yellow and glittering. When he took it up it was as heavy as lead and he was going to throw it away, because he thought a trick had been played upon him. But he took it home on second thoughts, and soon found to his delight that it was an egg of pure gold. Every morning the same thing occurred, and he soon became rich by selling his eggs. As he grew rich he grew greedy; and thinking to get at once all the gold the Goose could give, he killed it and opened it only to find nothing. Greed oft o'er reaches itself.

by hanz01jp | 2010-03-24 14:09 | 多読 | Comments(0)

3月精読の会、終了   

お子様の体調悪く、一人の方が欠席でしたが・・(Hさんのお嬢さん、いかがですか?)、あとの3人の方はいらして(そう、私含めて5人の会です。)、Fさん司会のもと、無事終了。
今日の本は Moby Dickです。

いやいや、「精読」の会、ということもあり、みなさん、読み込んでいらして・・確かにきちんと読めば、これが「のち」の今になって、「名作」といわれている意味がわかります。

冒険か?安定か?、憎しみか愛か?・・どちらも実はコインのように裏返し? ?なんちゃって・・・

と、突然話しは飛びますが、忘れないうちに、goldをつかった、ことわざは、All that glitter is not always gold.でした。

さてと、次の「精読」の会は、5月の第3火曜、10時30分から、(いままでは、10時でしたが、絵本の情報交換会と、統一して10時30分・・の予定です。・・いまのところ)、市民サポートセンターです。
本は・・まだきまってません。・・Wさんよろしく。
youtubeのstoryの紹介です。
今日、精読の会の後、時間がまだある方ともみて・・・絶賛でした。

e0147742_14481662.jpg

by hanz01jp | 2010-03-23 14:48 | 精読の会 | Comments(0)

東図書館での読み聞かせ 3月   

連休中だからどうかな??と思いましたが、それなりの人が「館内放送」で集まってきてくれて、また、わざわざきてくれた方もいて、うれしく思います。
偶然、連休でお子さんをつれて、図書館にきていたKパパ・・だれがやってるのかな??とのぞいたら・・・「やっぱり」だったそうで・・まあ、いいじゃないですか、私が毎回やってるわけではないのですが・・とそう、今日はMIEKOさんの当番でした。

読んだ本はbooklistのほうにあげてあります。

図書館でのせっかくの読み聞かせですから、もちろん、図書館の本も利用しています。
ぐるんぱの幼稚園、そして、「みんなでぽん」。この「みんなでぽん」は紙芝居で、なかなかのすぐれもの。英語バージヨン、フランス語バージョンありで・・ああ、これなら、前いそうろうしていたレアに手だってもらえればなあ・
e0147742_15322986.jpg
・とおもいました。・・レアは、6月まで宇都宮にいます。

この英語の題名は、let's clap together
うーーん、みんなでパンなら、そうだけれど・・とか勝手に思うのが、私。
で、逆に、なんとなくこの時期にいつも読むのが、the happy dayなのですが、日本語題ははなをくんくん・・・うーーん、これもなあ・・と。
ただ、「しあわせなひ」じゃあ・・たしかに、子供らしくないかも・・・・。
なかなか妙を得たタイトルだとは思うのですが・・・

さてと、いよいよ、春休み。春休みが終われば・・はいな、新学期。
ということで、4月の第3火曜日の、英語絵本情報交換会への参加・・お待ちています。


そうそう、penguin storytimeってご存知ですか??・・と最近しったのですが・・読み聞かせの様子がもみれますよ。

by hanz01jp | 2010-03-21 16:21 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

明日は図書館・・   

明日は、東図書館で11時から本読みます。・・イースター関係かな??
とまだ、かばんの中にどさっ・・それほどでもないけれど、はいったまま・・

まあ、どうにかなるでしょう。

youtubeのstoryのところの本を紹介していきましょう。
今年は寅年ということで・・今年のはじめに、教室で、この本を紹介しました。


e0147742_21253423.jpg
これは、なかなかおもしろい。
youtube できけますが・・実は・・showのサイトがあるのを最近しりました。

しかしまあ・・今はネットでいろいろなものがみれると感心しております。

さてと、
卒業、入学、社会人、定年、出会いと別れ、さびしいような、わくわくするような、不安なような、・・
なんて・・思わず書いてしまいました。
いやいや、このサイトは・・感動ものです。the missing piece

明日、図書館でお会いできる方・・いらっしゃるといいなあ・・。

by hanz01jp | 2010-03-20 21:37 | 多読 | Comments(0)

さてと、Easter   

Easterというと卵とEaster bunnyで、ウサギというと・・はい強引にPeter Rabbitでしょうか?
e0147742_10211146.jpg

ということで、こちらはyoutubeできけます。

今年は、王道で、ゆで卵で普通にeasteregg、作ってみました。ちゃんとみんな、次の日までに食べたかな??と心配なのですが、いま、私の教室のほうは、春休みにはいっています。
ということで、
今週・来週は、youtubeにあげてある、本を具体的に紹介していこうかな??と思っています。

さてさて、以前紹介したstorynoryのサイトいかれた方いらっしゃいますか??なぜか、今回はthe-fire-fly princessが朗読されてます。・・なんでも日本のお話とか・・しらかなった。かぐや姫に似ているような気はするのですが、結末はちがうし・・

Happye Easter, Happy Spring!

e0147742_10394021.jpg

by hanz01jp | 2010-03-19 10:16 | 季節 | Comments(0)

宇都宮市国際交流協会イベント終了   

宇都宮市国際交流協会イベント「世界の絵本を読もう」が無事終了しました。英語絵本ワークショップの会も、絵本選びの段階から、協力させていただきました。
当日もFさんが全面協力で・・グループをとりまとめていてくれました。
(グループが3つにわかれての、スタンプラリー形式で、いろいろな国の本の絵本の読み聞かせに参加していきました。)

ここ、宇都宮で、これだけのいろいろな国の人がいるのか・・と圧巻でした。
アメリカ、メキシコ、中国、韓国、カナダ、モンゴル、ブラジル、ドイツ、バングラディッシュ。母国語と日本語の解説をいれて、いろいろなお話を読んでいきました。

打ち合わせでの会話は、ここは日本ですから、皆さん日本語まなばれていて、日本語で、そして国際語である英語でも・・。

「英語」「英語」・・と多少英語偏重気味のような気がしている私ですが、たしかに「国際語」としての「英語」は大切だと思います。
一方で、「母国語」も大切です。
だから、日本人は、日本語をきちんと学んでほしいし(と人のこといえないのですが、)
また、
ある国の方と話していたのですが、
「子供たちの前で、自分の言葉はあえてしゃべらないようにしています。」と
おっしゃってましたが、
確かに日本の生活になれるためには、それは必要な部分もありますが、自分の親が○○人である、という誇りもわすれないでほしいと思います。
そういう意味では、「母国で、母国の本を読む」とい機会は、とてもすばらしいものだ思います。

で、「文化紹介」といろいろな物を用意しなくても、自然と、「世界にいろいろに国があること、そして、身近に実は、いろいろな国の方がいること」・・自然な形で理解できるいい機会だったと思います。

ある女の子が、地図さして・・・
「日本ってちいさいんだよね・・アジアは大きいけれど」・・・といってました。
たしかに、アジア大陸は大きく、でもって日本列島は小さいのですが・・日本はアジアの一国なんだけれどなあ・・というのはいいませんでしたが・・・。

今日、4月からの英語絵本情報交換会のちらしもくばらせていただきました。参加者がどなたかいらっしゃるとうれしいですが・・・。

なお、来週日曜は、11時から、東図書館で英語絵本よみきかせ会です。どうぞいらしてくださいませ。

by hanz01jp | 2010-03-14 21:15 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

Easter の前に 、St.Patric Day   

あちこちで、卒業式ですね・・
そして、春になるとイースター・・・

教室のほうでは、イースタークラフトですが、ヨーロッパ・アメリカのおまつりとすると、St.Patric Dayがありますね。
去年、偶然この日にアメリカにいて、偶然緑のセーターきてたので(向こうの人はT-shirtだったけれど)、「おいわいしよう」と・・ちょっと陽気なひと時を味わったものです。

e0147742_16362214.jpg


で、まとめたyoutubeのほうでは、こんなのみつけてあります。

さてと、Easterというと・・人気の本がこちらのようですね・・
e0147742_16413248.jpg

こちらのほうも、youtubeで、読んでいる方がいらっしゃいました。

by hanz01jp | 2010-03-08 16:43 | 季節 | Comments(0)

youtubeサイトは・・まとめてみました。   

英語絵本ワークショップの会?もしくは、Miekoさんの趣味にもとずいて・・Youtubeサイトは、とにかくまとめてみました。

私の教室にきてくれてる、小学生高学年以上になると、けっこうyoutubeみてます。で、高校生は・・あたりまえ?のようにみてる。
どうせみるなら・・・

と、この前中3生にこのサイトをみたら「ほお・・・これはいい」ということになり・・
じゃあ、まとめてみるか・・
とまとめたのがこちらです。

とyoutube、整理してたら・・全然本すすみません。
昔から、手元に本があって、ふとaudibleみたら、安くオーディオが購入できたので、多聴・多読・・進めてるのですが・・・ふと気付くと、ヒーターの前で居眠りしてます。
e0147742_16371754.jpg

by hanz01jp | 2010-03-06 16:37 | 多読 | Comments(0)

3月読み聞かせ なかよしサロン   

・・私事都合にて、第一木曜の中央サロンは、お休みしました。
で、3月の読み聞かせ・・はイースターを意識して・・なんさつか読ませていただきました。

教室のほうでは、「ああ、卵の日ね」とかまともに英語で"Egg's day"なとどいわれてしまい・・・これは、私が悪いのか・・・

ということで、まずは「イースタってなあに」という日本語の本で、イースターのご紹介。といっても、これは、「女子パウロ会」監修の本なので、キリスト復活の話しにちょっとふれ・・でも、「子供向け絵本」なので、「イースターバニーが卵を運んできてくれるの」・・「絵本らしく」(と書くと誤解を生じるかもしれませんが)・・まとめてあるので、「イースター」という言葉を紹介するのはいいかな?

とそのあと、Holidays について説明しているEasterで。カラフル
e0147742_13564926.jpg
な卵の写真を紹介しました。

・・と「タマゴ」にこだわるから、「Egg's day」とかいわれるんだなあ・・と反省。

文字数は・・というか、単語しかでてこない、絵本・・ First the eggを紹介・・
これがねえ・・奥が深いんですよ。

何が奥が深いかって・・・それは・・・秘密。
おこさん達は、前半を楽しみ、後半は御母さんたちが「ああ、なるほどね」と、うなずく声がでた本です。

by hanz01jp | 2010-03-06 13:56 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)