<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

Miekoさん宅での勉強会開始・・・   

今日は、Miekoさん宅での勉強会です。3人集まったら・・とおもってましたが、2人の方の希望がありましたので、することにしました。
課題は「音をしろう」です。


正直、どうにか発音研修を開きたいと考え・・、いろいろと、「音」に興味をもってもらおうと、いろいろしているここ数年なのですが・・なかなか。

「英語って何」と話すと・・まあ、いろいろ物議をかもしだします。
どっかの新聞で、中学から英語は選択制にしたらどうか?とかのっていたとか・・
とにかくアルファベットと、最低限の文法??をおしえて、後は、できる人?好きな人だけが、英語を選択すればいい・・・

とか・・いやいや、この「最低限の文法」というのが、実は中学英語だったのでは?とおもいつつ、でそこに、なんか中途半端な会話がはいってきて・・

とか書きだすと、「今日の報告」の話しからずれていきますので・・さておいといて・・

「発音」はいいにこしたことはない・・というのもよく話しをききますが・・それはそうですが・・

そういうことの前に「英語の音そのものを知る」ということ、「日本人にでもだせる形を知る」(よくよく、alcさんなんかの雑誌を読むと、何気なく一言・・英語を話す口の筋肉と、日本語ではちがいます。使わない筋肉をきたえると、英語の音がきれいにだすますよ・・・」なんて書いてあねんですね。)ということと・・・そして「実際にその音をだせる」というのは・・・段階的なことなので、そんなかんたんな「発音がよくなる」わけではないのだと、実感するこのごろで・・

ただ、「音」しるのは、「英語の単語を正しく知る」ということで、まあ、一種の「正しく漢字を読める」と同じなので、・・より、英語を理解・聞き取りしやすくなるのではないか、と思っております。

ということで、秋にしました「フォニックス勉強会」の資料を復習資料として、アメリカの小学生がつかっているフォニックス問題集をつかい、より「音を知る」の勉強会はじまりました。別のシリーズではないので、興味ある方、参加くださいませ。一回1500円です。基本、第1と第4火曜日ですが・・・5月は、ありません。6月からまたはじまります。


e0147742_1595874.gif

by hanz01jp | 2010-04-27 15:10 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

鶴の恩返し・・・なんだけれど   

storynoryで、鶴の恩返しが紹介されてます。
絵がなあ・・
でもって、なんか・・物悲しさが・・ないんだなあ・・

説明が・・
A story from Japan about a poor farmer who rescues a crane and finds that his luck changes for the better until his curiosity gets the better of him.

確かにそうなんだけれど・・
ずっと、独身で通しました・・もいいんだけれど・・

そうか、なんか主人公が、「鶴」でなく、農夫中心で進んでるから・・うん?日本語のはどうだったかな?
とかおもいながらも・・ささと聞けるので、コノサイトは好きです。

by hanz01jp | 2010-04-26 12:53 | 多読 | Comments(0)

イソップ物語   

イソップ物語のweb紹介しましたってけ??
ひさしぶりに更新されてます。

なんとなく話しはわかるのですが・・ついつい、・・この意味であってるんだよなあ・・と確かめてしまいます
イソップ物語は、奥が深い・・。

が理由に・・なかなか「英語漬け」ではおえられない、日々です。

by hanz01jp | 2010-04-22 10:45 | 多読 | Comments(0)

絵本情報交換会、、始まりました。   

偶数月の第3火曜、10時30分から、市民活動サポートセンターでの、絵本情報交換会、はじまりました。一回目は、なんと、今日の司会担当Miekoさんいれて、11人の参加。1時間30分という中での一人一冊の紹介・・正直時間がたりない・・と感じたところだと思いますが・・この「もう少ししりたい」感でおわるのもいいかも・・。

みなさんの紹介した本は、ノートにかいてもらって、一年たったら、まとめようかな?と思ってます。

今日の司会は、Miekoさんこと私なので、まあ、私のしたいようにさせていただきました。
絵本を、読み聞かせしたい本、自分で読みたい本、読んでもらいたい本、そして絵を楽しむ本・・と分けて、司会を始めたら、いやいや、人それぞれ、そのどれもの本があつまって、なかなか充実した絵本情報交換会でした。

2才のお子さん連れのおかあさんから、現役小学生のママさん、思春期をかかえるおかあさん、そして、大ベテランの先生のまで・・といろいろ。人がいろいろなら、本もいろいろ。
本当に「情報交換会」で、よかったと思います。

次回は6月で、司会は、Kさんになります。また司会がちがうと雰囲気もちがってきます。どうぞ、みなさん参加なさってくださいな。

でもって、その前に5月は「精読」の会です。同じく第3火曜日10時30分から、司会は、Wさんです。で本は、
Five Famous Fairy Tales

こちらも参加お待ちしています。

by hanz01jp | 2010-04-20 15:08 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

声に出して読んでみて・・なかなかおもしろかった。   

schwa soundやrやらなにやら、気にして読むと・・これなかなかむずかしい・・まあ、発音の方にちょっと意識が言ってる方は、
・・・はっておこう。

e0147742_1449716.gif


まあ、さておいて、アメリカの友人がチャリティーでかった本を送ってくれました。amazonJapanでは購入できないんじゃないかな?で読んでみたら・・おもしろかったですよ。
ついつい「読み聞かせ」の絵本とか「感動の絵本」とか大人の絵本」とかなんか修飾語をつけますが・・・フムフム、「昔ながらの絵本」でしょうか・・。

中2、3ぐらいに読んでほしいが・・いま余裕ないからなあ・・うちの生徒さん達は・・。となると、なぜか、なんとなく「絵本」にはまってる「高1」に貸出かな??

いろいろと整理して、ここに本を紹介していこうと思ったのですが・・とりあえず「家にあるものを読む」ことに精一杯で・・読めた日に読んだ本を紹介していくことになりますなあ・・・

e0147742_14523959.jpg


The house in the hole in the side of the tree by V.Gilbert Beers
Mr.Biddle and the Birds by Lonzo Anderson
What Kind of Bird is that? by Mirra Ginsburg
The Lion's Bed by Diane Redfield Massie
Alexander and the magic mouse by Martha Sanders

by hanz01jp | 2010-04-15 14:54 | 多読 | Comments(0)

竹林サロンにて読み聞かせ 4月   

行ってみると、あら??なんか違う・・
そうか、3月までいたど人は、ほとんど幼稚園か保育園にいったんだなあ・・

と、保護者の方も含めて、私にとってはみなさん新顔。「こんにちは」という感じで、はじめさせていただいた「英語活動」。

今日いってみたら、なんと今年のこの時間はLet's Englishになっていた。
あらら?英語で遊ぼう・・から・・進化?していた。

本をよみます、仲良しタイムといっても、遊びたい人は後ろの遊びコーナーにいた。が、ふと気付くと、後ろで、一緒に・・あらら・・グリグリしてるわなあ・・

読んだ本は3冊でしたが、だんだん「読み聞かせ」のほうを多くしていきたいなあ・・と思っています。

あ、読んだのは、そう4月は、とにかくはらぺこあおむしと、strawberries are red、そしてshow meでした。

竹林サロンは、来月はいけたらいきます。今のところ、お休みの予定です。

by hanz01jp | 2010-04-15 13:00 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

岡本児童館、読み聞かせ開始。   

放課後、岡本児童館で、月一回ですが、英語絵本よみきかせをすることになりました。週一回の児童館主催での英語授業の一環です。通常、2クラスにわかれて、約30分ごとのレッスンなのですが、今日は開講式、ということもあって、全員まとめてのおはなし。

ということで、小1から小5まで、まとめて約40人ちょっとの中で、30分ほど読み聞かせしてきました。英語絵本の読み聞かせになれてないかな??と思い・・(近所の○○北小の人が多いので、友人が英語指導にいってるから。慣れてる子もいるのでしょうが。)、で、小1が圧倒的に多いので、・・定番の?「はらぺこ青虫」から・・表紙をみせただけで、「あ、この話ししってる」と・・「いい」感触あり。

まあ、楽しく読んできました。

これからは、Aクラスは、英語はじめての小1と小2が中心で、
Bクラスは、続けてのお子さん達で、小2から小5までいます。

児童館の先生も補助につき、また、ご父兄の方も順番で補助につき・・「補助」というよりは、みんなで楽しめる読み聞かせをしていきたいと、思います。

さてと・・来週の火曜は、10時30分から、市民サポートセンターで、英語絵本情報交換会です・・いらしてくださいな・・・

おっと・・その前に、この木曜は、竹林サロンに出没します。

by hanz01jp | 2010-04-13 18:26 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

へぇ---   

ときどき、BBCの子供向けニュースを聞くのですが・・へえ、という話題があったのでご紹介。
「寿司」が好きな日本人は、なんかおもしろいバクテリアを体内にかってるそうです。

日本の新聞にはのってないのに・・こんなこと・・まあ、world news、だからおもしろいのでしょうが・・紹介されてます。

ご存じでしたか?

で、どういうこと??と思って、検索してみたら、「世界の医療ニュース」というサイトにこんな記事がのってました。
「人々がこよなく愛する食べ物、寿司。その寿司をごちそうに変える細菌が発見されたらしい。バクテロイデス・プレビウス(Bacteroides plebeius)と言う名のバクテリアで、日本人の腸の中で発見され、海藻の分解に一役買ってるという。いつのまにそんな細菌を飼っていたのだろうか。」

ただ、ひたすら「へえ」というだけです。

宇都宮でも桜、満開ですねえ・・。朝一番で、さささと、八幡山にいってきました。
e0147742_13194035.jpg

by hanz01jp | 2010-04-10 13:19 | イベント | Comments(0)

Easter 2010 writing competition   

もうすぐ春休み終了。学校準備で、忙しいと思います。
私もなんだかんだで、娘がもどってきたり、東京いったりで、バタバタして・・


「今年度は英語漬けになるぞ」とちといきこんでみたものの・・結局日々のことにおわれ、なかなかむずかしいです。


で、ふつ気付くと、podcastがたまっていて・・「ひえ--」ときのうは、NHKWORDNEWSを結局「かけっぱなし」にして・・聞き流し・・

そんな中で、へえ・・と思ったのがこちら。
お話コンテストなんですが、5才ぐらいか10才くらいまでの子供たちが応募しているようです。
アメリカ・カナダはもちろんですが、ベトナム、韓国などからの応募も多いようで・・日本がないのが残念。が・・いやいや、しっかりお話ができてる。

学校はじまったら、storynoryのサイトきいてみてくださいな。

by hanz01jp | 2010-04-06 09:14 | 多読 | Comments(0)

なかよしサロん読み聞かせ・・4月   

雨なのに、結構サロンに集まってました。今度幼稚園いくから・・ということで、今日が最後の「常連さん」もいました。
どこにいっても、はらぺこ青虫は、人気者。筋がわかっていて・・さなぎから次のページにいくところは・・「はやくちょうちょう」といわれながらも・・じらして、じらして・・で、蝶々。
まあ、じらす必要もないのですが、なんかじらしてもひきつけられている絵本なんですなあ・・これが・・

まあ、いつ水戸の御老公のあの印籠がでるか・・みたいなもんで・・とは古い話しですが・・。

さてと、何度もお話してる英語絵本情報交換会ですが・・ミクシィーのコミュニティーのほうから、子供さんの体調次第になりますが・・ということで、参加申し込み2組みいらっしゃいました。
まずは、一回目の様子で、次からがきまりますので、どうぞ気楽にいらしてくださいませ。

by hanz01jp | 2010-04-02 15:33 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)