<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

ハロウィン終了・・そして・・Thanks giving   

ハロウィン終了しました。今回、はじめて?教室としてはtrick or treatしたのですが・・その一軒が某ラーメン屋さん。お礼がてら、そのあと食べにいきましたら・・いや「すごくもりあがりました、ありがとう。お客さんもまっててくれたんですよ・・・」とのとで・・「来年も」といわれ・・「はい、来年生徒が残っていたら・・と」と答えておきました。
ちなみに、そのラーメン屋さん、11月号?かな、浜松体宇都宮対決で、なんぜかおしゃれな雑誌文芸春秋の雑誌「クレア」に掲載されます。・・trick or treatの行った日の午後、実は取材日でもあったんですね。あ、生徒はのっておりません。取材は午後、で、生徒たちが行ったのは、夜ですから。

ついでに・・雑誌がてら・・某児童英語雑誌にて、「ありがとう」を紹介する本、ということで、何冊か、今回MIEKOおばさん、紹介させていただきました。あえてthanks givingをはずしました。何気なくト書きにて紹介はしているのですが・・

そう、11月は、アメリカ・カナダでは、とても大切なthanks givingですね。


英語絵本ワークショップの会のyoutube siteも、秋バージョンに変更しました。時間のある方、どうぞご覧ください。

さてと、11月となりますが、実は体調あまりよくなく、最初の週の外での活動は、お休みさせていただくことにしました。
一方で・・Miekoおばさん絵本の会?といいますか、「英語本・絵本公開日」金曜・土曜?あたり、開催の予定です。おひまなかたは、みにきてください。お茶代?閲覧料?経費?として500円いただだきます。絵本貸出はできませんが、多読本は、かしだせるものは、貸し出しす予定です。・・・貸出方については、まだきめてないのですが・・・とにかく本を有効に使いたいと思うこのごろです。

おっと、先週最後の「おとな」のpumpkin cakeはこんな感じになりました。魔女さんは・・無理だった。来年は、ぜひチャレンジしたいです。一人生徒さんが、「製菓」の専門学校いくことになりましたから。
e0147742_1028685.jpg

by hanz01jp | 2010-10-31 10:28 | 季節 | Comments(3)

ハロウィンですね・・・part2   

Miekoさん自宅レッスンとしては、最終halloween しめで、pumpkin cakeなんぞ、みんなで焼いております。最近は、シリコンの型が、豊富になってきたので、今回は、pumpkin ペーストいれての、pumpkin カップケーキ?なるものにしています。
e0147742_114913100.jpg


でもね・・本当は、こちらに挑戦したかったのです。
Sahoさん・・の・・・魔女さん。(以前sliver spoonの翻訳本でましたよ・・と紹介した方です。)
が・・体調悪さと、どうもやはり帽子がうまくできそうにない・ということで、断念。
ですから、紹介だけ。

ぜひ、魔女さんカップケーキみてください。で、作ってください。・・で「持ってきてください」。

絵本とお菓子作るコラボしたいんだけれどなあ・・。現在、「精読の会」「読み聞かせの会」がありますが・・どなたか「お菓子の会」・・まとめる方、いらっしゃいませんかねえ・・。レシピは・・sahoさんが・・たくさんもってそうなので・・「お仕事」として・・お願いできる・・はずです・・・と勝手に決めてますが。

by hanz01jp | 2010-10-27 11:53 | 季節 | Comments(0)

ハロウィン・・・ですね・・   

さてと、今週は、ハロウィンですね。
・・きのう、ちと100円ショップにいったら、ハロウィンのものがかたずけられながら、クリスマスかざりにかわっていました。
・・今日はリサイクルゴミの日だったのですが、古本を出しにいったら、かみバックの束のトップが、「happy halloween」と書かれた紙袋でした。

という、まあ、Miekoさんらしい、マイナスネタはともかく・・こちらは、今日は、なぜか、中・高生による、trick or treatがご近所のご協力で夜、これから行われます。
本来、幼稚園?小学生のはずが・・・なぜか、イペントが好きなのは、うちの場合、中・高生・・とというか、よほど普通の文法勉強がお嫌い?ということなのでしょうか?
とまあ、深く考えず、みんな、この時期いろいろあるみたいですから、少しは「はじけること」ができるのもいいかな?と思います。
なんといっても、「仮装してちゃんと練り歩いてくる」というのですから・・。

ということで、ハロウィンのテーマ・・どうぞ。

by hanz01jp | 2010-10-26 18:37 | 季節 | Comments(0)

さてさて、蔵書どうしましょうか?   

いよいよ、ハロウィンなのですが・・今月、はいMiekoさん・・かなり体調くずまして、あちこちの用事をキャンセルさせていただきました。
お約束していた関係者の方々・・申し訳ありませんでした。

体調くずして・・めまいが頻々に起きるので、運転はできず、場所にいけない。でもって、声もでなかったので、レッスンもできたりできなかったりでして・・うーーん、このまましばらく休業か??とも思いつつ・・・

かといって、高熱でコンコンと眠りにつく、というわけではないので、もんもんと考えておりました。(なら、多読しろって?・・・いや、目はあかない。なら、リスニングしろって?・・・英語がながれると・・こんこんと寝てる。)

で、お店をできるほどの蔵書はないが、でもかなりある蔵書・・このまま・・埋もれてしまってたもったいない・・と。(どこかの相方さんは「図書館に全部寄付してあげるよ・・・と今ならMiekoさん部門作ってくれるのでは??」などといわれ・・実は真剣に考えだしたところ・・・ちと復帰しててきたので、この案は保留。)

まずして、もったいないのが、多読の本、多読の本。なかなか2回読もうとしない。ちょこちょこと、大人の生徒さんにお貸しはしています。
そして、なかなか読みきかせにはむずかしいけれど、味のある絵本、中学生・高校生には紹介しています。

もっと有効利用したいなあ・・と考えるわけで・・・さてと、どうする。
どなたか、「英語絵本ワークショップ」事務局なる・・部屋、貸してくださる方いないでしょうかねえ・・まあ・・これは大きな夢?かな

の前に、まずは、とにかく本をおみせしたいと思います。
だから・・

人がいらしても、いらっしゃらなくとも、Miekoおばさん絵本の会・・復活させようかな?と思います。読み聞かせの合間の日・・ということで、在宅率が高い、第3金曜日、午前中。参加費は、お茶第として500円。で、取り寄せ菓子がある場合は、実費にて「割り勘」。
まあ、お茶のみと、本を借りにきてくださいませ。ランチいける方は、そのあとランチでもおつきあいくださいませ。

・・・ただし、体調悪いときは、お休みです。

と、宣言だけはしたものの、日中、暇してる方、そんなにいらっしゃるわけないですからねえ・・。

まあ、開店休業状態かもしれませんが、それはそれで、せっせと絵本のほうを整理しながら、blog-upの日にすればいいかな?とも思っています。

英語って自分にとって何だろう?と最近特に考えます。
趣味であることにまちがいないのですが、で、一部仕事にさせていただいてることにも間違いないのですが、・・ボランティアがどうのこうの、資格がどうのこうの、レベルがどうのこうの、まあ、いろいろと壁あり悩みあり・・

ただ、「ビジネス」でそして「生活」で英語を使っていなくとも、英語を通して、何らかの市民活動をしていけるといいなあ(国際交流に限らず)・・という構想は、きえません。

by hanz01jp | 2010-10-25 13:34 | イベント | Comments(0)

10月英語絵本情報交換会・・終了   

10/19日、火曜、市民サポートセンターで、英語絵本情報交換会が、開かれました。
英語絵本情報交換会は・・偶数月の開催です。

今回の司会はwさん・・以下、そのwさんのレポートです。
今回は①秋②ハロウィン③その他ということで分けさせていただきました。

まずは③その他でSさんが"Blue Hat, Green Hat", "We're going to a Bear Hunt",
"The Going-to-Bed book" の3点を紹介してくれました。 何と言っても"Oops!"が可愛かったですね。

その後はHalloween一色。
まずはFさんの紹介で、"In a dark, dark, house"と"Big Pumpkin"の2点。 カードつきの本の活用にはほかにもいろいろな工夫例がありそうですね。
Kさんは"In a dark, dark wood", "Go away, big green monster!" "メイシーちゃんのかそうパーティ",”おばけやしきのひっこし”を紹介してくれました。 子供は繰り返しが好きですね。 Georgeくんも大喜びでした。
Hさんの”Punpkin Moon" 最高です。 あまりにも言葉の少ない本は読むのが難しいですが、見事に演じられていて、思わず惹きこまれました。 Hさんの雰囲気、Halloweenにピッタリです。 また"The Halloween Book"にはおも しろいアイディア一杯でしたね。
Iさん紹介の"What's in the witch's kitchen" には一喜一憂してとても楽しかったです。 子供たちにも大ウケ間違いなし、の本ですね。 その他、"Winnie the Witch", "Corduroy's Best Halloween Ever!", "the little old lacy who was not afraid of anything" を紹介してくれました。

改めて・・・ハロウィンの本って沢山ありますね。  いかに子供達にとって身近で楽しいお祭りであるかわかるようです。

北海道の”ろうそくもらい”というお祭りがハロウィンに似ている・・というのは初耳でした。 本当にそっくりでビックリです。 昔から”ろうそくもらい”に親しんできた人達は、最近急にメジャーになったハロウィンをどの様に思っているのでしょうか?


今回もとても楽しい会でした。
皆さん沢山の本を紹介して頂きありがとうございました。


ということで、来月は、場所は同じですが、「精読の会」となります。
みなさんの参加をお待ちしております。

by hanz01jp | 2010-10-20 10:37 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

英語絵本ワークショップの会について   

今日、この英語絵本ワークショップの会についての、問い合わせの電話をいただきました。
ありかどうございます。
市民サポートセンターに張らせていただいてるものが、古いものらしく、・・ただちに張り替えてきます。

現在は、第3火曜日、午前中、主に市民サポートセンターにて、
偶数月・・英語絵本情報交換会(何か、英語絵本を一冊おもちください。図書館などで借りたものだもけっこうです。)
奇数月・・精読の会
を通常活動として行っています。
英語絵本ワークショップの会のメンバーによる、輪番司会となっています。また、非会員の方は、一回につき、参加費500円いただいています。

詳細はこのブログ右下にリンクしてあります、「活動レター」をご覧ください。

英語絵本情報交換会は、お子様連れでもだいじょうぶです。ただお子様主体の活動ではないので、そこをふまえて、一緒にいらしてください。
精読の会は、基本、本を事前に読んでからの参加が前提ですが、そうでない、飛び入り参加もかまいません。次回の本は、wate for life です。Miekoおばさんbook listにて、確認することができます。

会の活動としては、勉強会となりますが、定期的に図書館の読み聞かせ活動、保育園での読み聞かせ活動など行っています。
また、会員個々に、小学校英語活動、または児童英語講師など務めているものが多いので、、児童英語に関しての、ここ宇都宮での情報交換ができます。
今年度後半の有料ワークショップは、ただ今、計画中です。

来週火曜は、さっさく、英語絵本情報交換会ですので、どうぞお時間のある方、いらしてくださいませ。

by hanz01jp | 2010-10-11 13:07 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

ハロウィン・・月間ですね・・   

今年は、なぜか、Miekoさんの教室では、中・高生による、trick or treatが行われるようで??「子供たちの大みそか」が・・うん?と思いつつも・・・

で、ハロウィンといえば、こわいお話・・がでてくるこの季節・・と勝手に思っています。
で、世界のこわいお話・・というサイトがありました。

残念ながら、ほとんど知らないお話。
その中の一つ・・ギリシャ神話のお話・・・で・・
あった、あった・・さすがyoutube

続きものですが、その第一部ご紹介します。
きのう、高校生たちと・・もみていました。


by hanz01jp | 2010-10-08 09:36 | 季節 | Comments(0)

中央サロン・・ハロウィン読み聞かせ   

中央サロンにおじゃましてきました。ジャコランタンもってるので、はいったそうそう「あ、ハロウィンですね」といわれましたが・・・

はいはい・・ということで、gree monsterのお話からはじまって、・・ハロウィンの由来をちょっとお話して・・ここでは、とても素敵な「女優」先生がいらっしゃるので、書手伝いをお願いして、
こちらの本・・小道具使って・・読ませて?いや、演じていただきました。

子どもさんはポカンとしてたけれど、おかあさんたちが、なぜかみんなでhic hicと合唱??して・・「楽しい」ハロウインのひと時でした・・と思います。
e0147742_12304780.jpg



さてさてと、来週は、児童館にいってきます。

by hanz01jp | 2010-10-07 12:32 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

キューピの絵本?テキスト?   

8月から9月前半に開催されていた、市立美術館のキューピー展いかれた方ありますか?私自身は、そんなにかわいいもの好き・・ではないのですが、「圧巻だよ」といわれ、いってきました。で、キューピは絵本からはじまったこと・・そして・・なんとテキストまであることを知り・・美術館でも販売してていたのですが・・ちとおさいふにお金がはいってなくて・・かえって某ショップでポチ。
で、それが、ついこの前届いて・・で、読んでみました。

いや・・本当に「初等科」のテキストで・・いやいや、なんか、雰囲気日本の戦前の初等学校テキストはこういう感じだったのでは??
と、ほのぼのと・・読んでしまいました。



e0147742_15325036.jpg
今日の某新聞の「少子化」についての話しで、「かつての牧歌的な里山世界」・・・という言葉が使われていましたが(内容は、今さら、その世界に今の子たちをみんなを連れてい行くべきとは思わない・・という文で使われているのですが。)
その言葉が、ぴったりあてはまる本です。だから、今の子たちには受けない?とは思うのですが、こういうテキストで育った子供たちは・・
と書くと、説教じみてくるから、ストップしますね。

私は、この新聞にのっていた、「確かに時代は編をうしているが、子供が自らの「センス・オブ・ワンタ゜ー」で世界の中で面白いものを見つけ、学びとっていく力に終わりはないと私信じている。・・・という意見に納得です。今は今で、「へえ」というものたくさんありますから・・人工的なものも含めて。

というのは、さておいて、キューピーさん・・なかなかおもしろいですよ。

by hanz01jp | 2010-10-04 15:34 | イベント | Comments(0)

10月なかよしサロン・保育園   

10月です。ハロウィンは、10/31で、今日は10/1だけれど、・・同じ10月・・ということで、ハロウイン読み聞かせスタートです。
保育園のほうは・・今回は年中さん、年長さん、一緒です。
手遊びしてから、ハロウィンの話しちょっとして・・いや、しっかりtrick or treatのこと知ってる人いましたし、・・そう、したことある人もいました。・・英語教室ではやはり必須の行事なのかな?(うちではないですが・・・今年は、中・高生によるtrick or treatが行われる予定・・。)
で、魔女ハットかぶって・・
e0147742_13103553.jpg

はい、ステラちゃんの紙芝居です。クライマックスは、園の先生にも手伝ってもらって・・そしてハロウィンの歌楽しく歌って・おしまい。

で、そのままサロンのほうにおじゃましました。こちらは、7組みほどいらっしゃいましたか?常連さんもいて・・本当に赤ちゃんもいるので・・
Go Away, Big Green Monster!でハロウィンの雰囲気・・
この色がいいのかな?未就園児さん・・食いついてきてくれました。で、ハロウィンの説明をしてで、ちょっとみんなに仮装してもらって、かぼちゃダンス。10 Trick-or-Treaters をよみながら、ハロウィンキャラクター紹介していきました。・・で・・最後に、御母さんたちにcorn candyの試食会。
ああ、向こうの味・・という方もいれば・・まあ、いろいろですが・・
楽しんでもらったかな?

なかよしサロン・保育園は、11月お休みです。・・収穫祭の日なので。

では、来週は、中央サロンに出没です。

by hanz01jp | 2010-10-01 13:20 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)