<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

地球家族   

先週の日曜の読売新聞で紹介されていた本・・「地球家族・・普通の暮らし」・・
興味を持ち、英語版を購入。(というか本来英語版だとおもうけれど)
e0147742_1131395.jpg


紹介の通り、世界30カ国の、統計をもとに「ふつう」の中流家庭を選びだして、家のものをすべて外に並べて撮影するという企画の写真集です。本の発行は1994ですから・・ちと昔。今から17年前ですからねえ・・ということは・・うちの子供がまだ幼稚園ですか・・。

その「中流」の定義は・・さて?と思いますが・・ちゃんと日本がのってるので・・うーーん、なるほど・・「中流ねえ」と納得できるかも。

確かに「生き方はいくらでもある」(新聞の紹介タイトル)・・・を感じさせてくれる本です。


うちにこんな取材きたら・・おもしろいけれど、もう「老夫婦」だからこないなあ・・でもって、やっぱり「断捨離」だよなあ・・と思う連休前でした。

by hanz01jp | 2011-04-28 11:56 | イベント | Comments(0)

earth day   




全部があってるとはおもわないけれど・・考える必要がありますね。

by hanz01jp | 2011-04-27 09:12 | イベント | Comments(0)

竹林・サロン読み聞かせ4月   

今日は竹林サロン・保育園いってきました。
保育園は、はじめての年長さんのみなさん・・。あえて日本語使わず・・最初から通してみました。
「日本語使えるの?」という質問がとびかいましたが・・ニコニコと無視。(何気なく日本語でてるんだけどね・・実は。)
今日はじめてだけれど、なぜかABCの歌は歌える人が多いので・・自然と合唱になります。もうあの歌は、バースディソングと一緒で、日本語の歌?かもしれませんね。

野生動物がどうのこうのと説明せず、もくもくと絵をみせながら、エリックカールのABC紹介してきました。そう、以前xoloってどんなの?という質問があり、犬の種類で毛がないらしい・・というところまではつきとめまてあります。で、はい、youtubeサイトでこんなのありました。・・と以前も紹介したような・・でも再度。はい。


で、サロンのほうは、4月デビューの親子さんもいらっしゃいますが、継続組みも。ただ、サロンのスタッフがかわったので、あらためてごあいさつ。そして・・はいな、エリックカール特集でした。

さてと、5月は、中央サロンはお休みして、なかよしサロンと竹林サロンに伺わせていただきます。

by hanz01jp | 2011-04-21 12:51 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

英語絵本情報交換会 4月   

雨でしたが・・今日は会員6名の方に、見学がお二人いらっしゃいました。Kさんの司会で、テーマは「春」と「元気」。春の本そしてイースターの本、が集まってました。元気?の本かな?ライミングを楽しむ本も紹介されました。(紹介本については、年末にまとめて「リスト」という形で紹介させていただく予定です。)

小学校の読み聞かせで英語の本を読んでみたいと思われてる方、または実際に行われている方。
また、児童英語講師として活動されてる方、または英語本が趣味の方と、いろいろですが、いろいろなので、いろいろな本があつまってきて、「情報交換会」になってるのかな?と思います。

ただ、「情報収集」でもいいですし、「この読み聞かせの仕方はどうでしょうか?」と練習の場になさるのもOKですし、英語絵本に興味ある方々で、続けられています。

今年はイースターが4月24日で、実はまだなのですが、英語教室では、年度の終わり、もしくは年度はじめにしてしまうところが多いので、なんか本物のイースターは・・・いつなんだ?という感じです。
が、一方で、4月22日はなんの日だ?というクイズがありました。
ご存じの方は、ご存じかしれません。
earth day アースデー(地球の日)です。
地球のことを考える日です。この災害が、より地球のことを深く考えるきっかけとなりますね。
アースディ、Japanのサイトもありました。

今日は the giving treeも紹介されてましたね。

by hanz01jp | 2011-04-19 14:28 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

あまりにおもいがけなかったので。   

友人が紹介してくれたyoutubeです。



おしらせ
来週火曜、4/19は、市民サポートセンターで、午前中「英語絵本情報交換会」です。
興味ある方、ご参加ください。

なお、英語絵本読み聞かせ勉強会の参加者募集しています。
e0147742_9201091.jpg

by hanz01jp | 2011-04-16 09:19 | イベント | Comments(0)

児童館開講式   

今年度も、児童館での英語活動に参加です。月一回英語絵本活動してきます。きのうは、その開講式。継続性、そして新規生・・40人ぐらいいたかな?5月になったら、新規生はもう少し増えるようです。

T先生の数字をつかってのゲーム、そして読み聞かせのあと、私もちと読み聞かせ。
日本語の本と、英語の本で、「月曜日は何たべる?」を読んできました。

継続性は、元気に月曜から日曜までの英語がはいってるので、shoutしてくれていました。
新規制に・・だいたい一年生かな?日本語で文よんでもらって、かわいかったな・・

この本の英語と日本語では、ウン?と思う部分もあるんだけれど、でまたそこがおもしろいところでもあるんだけれど・・
そう、日本語版はローストビーフがハンバーグになっています。たぶん、日本語に訳された「当時」はローストビーフが一般的ではなかったのかもしれない。でも、いまは・・一般的だからなあ・・
一方で、ぞうさんのzoop(soupを楽しく発音したもののはず)は日本語でゾープと訳されている。たしかにぞうさんとスープをかけた日本語かもしれないし(とある男の子がすぐ反応)・・英語は英語のままで、「雰囲気」「音」を楽しむ単語もあるんだな?とまではいかなくても、「音」をたのしめる食べ物なんですね・・・ということで、なかなかおもしろい本です。


e0147742_15491025.jpg

by hanz01jp | 2011-04-13 15:50 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

中央サロン、そしてなかよしサロン読み聞かせ4月   

新年度開始です。人事異動の時期なので、新しい職員の方もいらっしゃるので・・早めにいってごあいさつ・・とおもいつつ・・いってみれば、どこかでお会いした顔がどちらにも。偉くなって?園長先生としてもどって来られた?そんな感じです。


中央サロン、こちらは、駅の前のピルの9階にありますが、地震の日は、突如停電し、みなさんお子さんおんぶ、またはだっこして、そしてベビーカーもって、階段をおりたそうです。細菌のベビーカー、軽くなったとはいえ・・やはり重く、これが大変だったとのこと・・確かに。

4月は、なんとなく「エリックカール特集」と勝手にきめているので、どちらのサロンでも、はらぺこ青虫、そして、Eric Carle's ABCを読みます。
e0147742_12482054.jpg


何か一冊はあるひらがなの本・・それと一緒にABCもいってもいいかな?とこちらを紹介しています。変わった動物が出ていて、おもしろいですね・・。彼の絵に出てくる動物はは、、野生保護の対象となっているものが多いはずです。彼自身が絶滅の危機に瀕している野生動物物を保護しようという意識が高い方だからです。ですから、ここに出てくる動物も・・ちょっとかわってておもしろいです。


なかよしサロンでは、サロンだけでなく、年長さんと年中さんの合同クラスで、英語タイムをしてきました。こちらもエリックカール特集で・・楽しみましたが・・色遊びで・・おおはしゃぎ。
e0147742_1257443.jpg

各ページが、上に色と下に物とにわかれていて、きりはなされているので、いろいろな組み合わせで紹介していけるので、なかなかおもしろい本です。

同じ本をもって、来週は小学生の児童館にいきますが、こちらにはどんな反応があるか・・楽しみです。

by hanz01jp | 2011-04-08 12:58 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

If you take a mouse to school   

さてと、もうすぐ学校です。
ということで、学校関係の本・・・youtubeに音声ありました。
ページをめくっての音が・・なんでこれなんだ??とおもいますが・・


by hanz01jp | 2011-04-05 09:32 | 英語絵本 | Comments(0)

春休みですね・・   

春休み真っただ中、というところでしょうか。暖かくなってきて、こちらの桜のつぼみも膨らんできてるかもしれません・・一方で、少しずつ、「こいのぼり」もめだってきたこの地域です。男の子日てきな感じはありますが、「子供の日」・・元気に育ってもらいたいものです。

明日は、自宅での、まったり絵本公開日。なにか、英語 絵本で参照できるお手伝いができれば、と思っています。興味ある方、いらしてくださいな。

一方で、絵本勉強会の申し込みはじまっています。「全部は無理かもしれないのですが」・・というお問い合わせがいただきました。はい、参加は全部でなくてもいいのですが、ただ、予算の都合上、料金の減額はないんです。・・すみません。

お申込みお待ちしています。・・人数が集まって、開催できるといいのですが・・。

e0147742_9102240.jpg



by hanz01jp | 2011-04-04 09:10 | 季節 | Comments(0)

April foolとコボちゃん(読売新聞)   

まずは、・・新年度となりましたので、この英語絵本ワークショップと関わりのあった方に、ご迷惑かもしれませんが、「英語絵本読み聞かせ勉強会」の案内のメールを出させていたたぎました。
参加をお待ちしています。
また、もしこのblogをみて興味持たれた方は、hanz01jp@excite.co.jpまでお問い合わせください。
e0147742_8294754.jpg


また、きのう市民サポートセンターにいってきましたが、ここ宇都宮でも、福島から避難で、200人ほどの方が生涯センターなどで避難生活をなさっているそうです。何か「英語絵本ワークショップの会」として、小さいお子さんたちへの読み聞かせボランティアまたは、小・中・高校生への学習支援ができるかも、ということで、災害ボランティアグループに登録してきました。個人として間接的な応援はできますが、直接としてはむずかしいので、機関を通してなら、何か直接関われたらうれしく思います。


さてと、で、4/1 別名エイプリルフールですよね。きのう、一人クラスでしたが、小5の女の子と、この本よんで・・うんうん、なるほど・・と読み・・・
といいますか、この本、農場の話しで、孫達が、「動物がにげていくよ」といろいろな動物で、手をかえ、品をかえ、おじいさんをだまそうとする話です。けれど、おじいさん「ああ、エイプリルフールだから」と相手にしない、という流れです。が一方で、朝の朝食作りの風景もはいってるんですね、ですから、そう、その朝食の話しをしながら、読み進め・・・最後の種明かしで、「なるほど」と・・
とまあ、農場の話しを半分無視しながら、よみすすめていったわけですが・・・

e0147742_8365413.jpg


この話しの展開が、偶然、読売新聞の4/1のコボチャンと似てるんですね。で、そのあと、その4コマ漫画みて、また「うん、おんなじだ」と二人で納得。
楽しいひと時となりました。

切り抜いて、本にはさんでおいた私です。・・はさんでおくだけだと・・なくなるかな??

by hanz01jp | 2011-04-02 08:40 | 季節 | Comments(0)