<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

あゆみ保育園での英語活動 10月   

9月から、縁あってはじまった、歩み保育園での英語活動、なんだかんだ(と何もありませんが、)2回目、10月となりました。今回の担当はMayumi先生でした。
いかご報告。

前半は1~2歳児さん、後半は3、4、5歳児さんとのこと。
1~2歳児さんにはハロウィンの本はちょっと怖いかなと心配しましたが、怖がって泣いたりするお子さんもなく、
みんなよく聞いてくれていました。
I n the dark dark woodNの最後の仕掛けには、「こわーい!」 「びっくりした! 」と言いながらも、「もう一回!」 のリクエストが多く、とっても気に入ってくれた様子でした。
Go away big green monster は、「Go away!」とみんなで声をあわせ、楽しく読みました。

歌も一生懸命ついてきてくれました。先生方も笑顔で一緒に歌ってくださり、ありがとうございました。
指を使って数え歌を歌っているとき、たぶん、1~2児さんだと思うのですが、一生懸命自分の指を見ながら、何とかまねをしてやってみようとしてくれる様子がとってもいじらしかったです。思えば、小さいお子さんは、指を2本立てたり、3本立てたりするのがとても難しいですよね。でも、とにかく一緒にやってみようとひたむきにチャレンジしてくれている姿が余りにかわいらしく、とっても印象に残りました。

by hanz01jp | 2011-10-29 11:15 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

山本太郎さんがやってくる・・・原発のこと考えよう   

英語絵本ワークショップの会自体では、特に動いていなていのですが・・微妙に『会』があることで・・地元でいろいろと縁ができてきます。

地元で「宇都宮・放射能から子どもを守る会」という会が頑張って活動をしているのだけれど、代表の松本さん(お父さんです。)が、山本太郎さんを呼びたい!と頑張ったらしく、ついに本人に連絡がとれて、急きょこんな会をやることにしたそうで・・。

私のイメージは大河ドラマの新撰組に出ていた人です。で、この前原発のデモをして、たしか事務所をやめた方・・という印象なのですが・・


山本太郎さんの講演会
◎日時: 11月5日(土) 18:30開場 18:45開演 20:45終了
◎場所: 宇都宮市民文化会館 小ホール 
◎講演者: 山本太郎さん 他
◎参加費: 1000円(当日払い)

宇都宮・放射能からこどもを守る会
http://utsunomiya-save-child.blogspot.com/

だそうです。

今から『絶対いきます』という方でしたら、チケットの前確保はできますので、ご連絡ください。
e0147742_15241472.jpg

by hanz01jp | 2011-10-26 15:24 | イベント | Comments(0)

竹林保育園・サロン10月   

竹林保育園にいくと、あちこちに、Halloweenかざりが・・trick or treatの言葉も園児さんたちご存知で・・(テレビでやってるよ、とのことでした。)

今回の担当は、Mayumi先生です。
かわいいパンプキン衣装きての登場。

Halloween has BOOの本ではじまり、はじまり。
日本的な本では「ないので」・・意外と面白い本です。
「わからない」という声もあがりますが、なんだかんだ、最後まで「ど゜うなんだ?」とみてくれてました。

保育園のほうでは、Happy Halloweenの紙芝居も登場です。

さて、この10月の定番の本??
となると、こちらでしょうか?どこでも人気の本ですね・・




では、・・このあとは、楽しい歌ですね。

by hanz01jp | 2011-10-21 10:25 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

英語絵本ワークショップの会「再構築」   

今日は、ながーーい、ながーーーい会議の日でした。けれど、「英語絵本ワークショップの会」が再構築され、より活動が、活発になるのかもしれない・・そんな予感のした一日でした。

ちょっとこれからの活動方針をおしらせしておきますね。
これを読んで、興味持たれた方、ぜひ、会の活動をのぞきにきてください。

「英語絵本ワークショップの会」は、なにか、ここ宇都宮でも英語に関するワークショップを開催し、文化活動を活発にしようと、する会です。
会への参加は有料ですが、この参加費または、年会費をそれぞれがだしあい、いただき、それを積み立てて、招待講師などの費用にあてていきたいと思っています。

英語絵本よみきかせ活動
 ・英語絵本読み聞かせ活動。
  宇都宮東図書館にて、奇数月(5月、7月、9月、11月、1月、3月)の第3日曜日。11時からおよそ30分。
 ・子育てサロン、保育園、児童館での英語絵本を中心とした英語指導活動

勉強会(毎月第3火曜午前中、市民サポートセンターにて)(見学300円、年会費2000円)
 ・精読の会
  課題本を各自購入し精読を行う。選書された本(中3から高2程度)の巻末問題を利用して、
  「英語で何かを発言する」練習をする。
 問題を解き合っている時は基本英語ですが、、書籍情報交換の時は、日本語OKです。
 ・英語絵本勉強会
  読み聞かせ活動をしている人達のデモ、 選書された絵本一冊のみんなでの読みこみ

ワークショップ・イベント
・英語絵本情報交換会の開催(無料) 開催時期は春かな?
 参加者は何か一冊英語絵本もって参加することとする。
 ・講師を招いてのワークショップ、もしくはイベント開催。開催時期は夏もしくは秋かな?


ということで、まずは11月15日火曜は、精読の会です。
どうぞ、お時間のあるかた、ご参加ください。
e0147742_19314734.jpg

アマゾンでは、売り切れのようですが、紀伊国屋bookwebでは購入できるようです。

by hanz01jp | 2011-10-18 19:34 | 英語絵本ワークショップの会 | Comments(0)

なかよし保育園・サロン読み聞かせ   

今日の活動はMayumiさんと一緒でした。保育園はMiekoおばさんが、そしてサロンは、Mayumiさん担当です。

保育園では、ステラエデュケーションのStellar the witch at Halloween nightの紙芝居よみました。
で・・・そうか・・たしかに「包帯した人」で・・・はいな、「ミイラ」という言葉をしらない保育園児さん達。まあ、あらためて詳しく説明する必要もないし・・ということで、mummyと紹介しておしまい。あとは、保育園の先生にきいてください・・ということで、よし。
たのしく、Happy Halloweenと合唱して終了。

さてと、Mayumiさん、今日ははじめて一人でのサロンデビューです。私のデビューも、もう8年も前の話しになりますか・・。やさしい語りかけで、What's in the Witch's Kitchen?が・・ちと未就園児さんには絵がむずかしかったも・・・けれども、お母さんたちが真剣にみててくれました。

そして、もう一冊はこちら。

by hanz01jp | 2011-10-07 14:26 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

中央サロン英語活動 10月   

10月はじまったばかりですが、ハロウィンです。先生達みなさんに協力していただいて、コスチュームで子供たち(そして、お母さんたち)の目をひきつけ、パンブキンダンスです。



さてさて、ではfive littel pumpkinsのお話しは・・というと・・



Happy Halloween!

by hanz01jp | 2011-10-07 09:00 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

日光で、リードアラウドが聞けた   

日曜日、日光読書ボランティア会(プリムロース゜)主催のリードアラウドの講習会に参加させていただきました。・・定員いっぱいのところなんとか宇都宮から3名潜入できました。ありがとうございます。

リードアラウド、「みんなで読む」ということです。詳しくは大島先生のblogをみていただきたいのですが、「読み聞かせ」とはちがいます。が、『「読み聞かせ」からはじまり、この「リードアラウド」に至った』と大島先生はおっしゃっています。

リードアラウド、「受ける側」はとても楽しいです。そりゃ「楽しくなくては意味がない」のがリードアラウドですが・・が、「指導者」となるには、実は、とても大変なことです。恐れ多くも地頭者セミナーに参加させていただきましたが・・いやいや、声楽家の方との呼吸にはじまり、日本語の読み聞かせも行い、それを踏まえた上での英語の読み聞かせとなり、そして、リードアラウドとなります。

でも、スタートは「楽しさ」からです。そのあと、より詰めていくには・・・それぞれの努力。
「がんばろう」とエネルギーをいただいた、リードアラウド講習会でした。


そして、こういうワークショップを、助成金の元で開催していくプリムローズの熱意にまた感動。すごいなあ・・。(とためいきついていても仕方ないのですが。)参加の機会を与えてくだって、ありがとう。プリムローズのみなさん。

by hanz01jp | 2011-10-03 10:09 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

あゆみ保育園での英語活動開始   

Mayumiさんとで、あゆみ保育園にいってきました。縁あって、こちらでも英語絵本読み聞かせを中心とした英語活動開始です。
9月はMiekoおばさんが担当しましたが、そのあとはMayumiさん担当の予定です。Miekoおばさんは「怖読み」(造語です)が、得意ですが、Mayumiさんは「優しい雰囲気の方」・・Mayumiさんみてなく園児はいないでしょう。(泣かれたことのあるMiekoおばさん)

9月最終でしたので、他の保育園で読んだ本と同じです。「こんばんはおつきさま」はやはりおおくの園児さんが日本語でしってるので、「わからない」という壁なしで聞いてくれていました。
終わった後、園長先生とのお話しになったとき、「園で何か買うとしたら・・」というお話しになったのですが、

『0才さんから3才さんように、と買われる日本のもので、サブとして英語のを置かれるのもいいと思いますよ』とお答えしておきました。
e0147742_10255684.jpg

Creepy Crawly Calypsoを9月はサロンから児童館まで、楽しく読んできました。年代によって楽しみ方は違うのですが、楽しい本です。音楽もいいですね・・・あゆみ保育園で、CDを忘れていったのが・・残念。こんな音楽ですよ。

by hanz01jp | 2011-10-02 10:26 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)