<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

今年もお世話になりました。来年もよろしく。   

今年もあと少し。12月の活動も無事終わり・・次は1月ですね。1月は中央サロンはお休みさせていただきますが、なかよしサロン・保育園から活動がはじまります。
図書館での読み聞かせもあります。

ということで、みなさん、新年にむけて、大掃除、新年かざりをされてるとおもいますが・・はい、辰年です。
辰年ですから・・






で、さらには、こちらはいかが?



では、みなさんよいお年を・・・。

by hanz01jp | 2011-12-27 13:06 | 季節 | Comments(0)

英語絵本勉強会 12月   

「英語絵本情報交換会」からリューアルしての「英語絵本勉強会」が終了しました。一回目ということもあり、Miekoさんが司会担当させていただきました。

本はLemons are not red
作者Laura Vaccaro Seeger

勉強会は2部構成。
まずは、Fさんに本をデモンストレーション。そのあと、ちょっと作者紹介をさせていただき、グループに分かれて、読み合わせ。そのあと、さらに、何か進化させて・・Fさんにもう一度デモンストレーション。
自分も読みも、人のも聞き、で何かみなさんにお持ち帰りがあったのではないか、と思います。
そのあとは、読み聞かせ活動をしているIさんのリーデイングタイム。今日は幼児さんずれの親子さんもいらしていたので、お子さんたちにはやっとの「お楽しみタイム」

ということで、今年の活動はこれでおしまいです。

1月は、精読の会となります(1/17火曜、10:30から 市民活動サポートセンター)。本は、
The railway childrenです。

e0147742_16572951.jpg


では、みなさん、メリークリスマス

by hanz01jp | 2011-12-20 17:01 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(2)

12/20のお知らせ   

来週の火曜日、12/20は、英語絵本ワークシッョプの会主催の、「英語絵本勉強会」です。リニューアルしての一回目となると、進行はMiekoさんが行うことにさせていただきました。

課題本はLemons are not redです。



なんにんか、初めて参加の方の問い合わせをいただいています。
12月までは、初めての方=見学者の方は、500円 参加費をいただいています。これは、会場代の実費および、英語絵本ワークショップの会で開催しようとするなにがしかのワークショップむけての、資金貯金とさせていただいています。

場所はこちらです。図書館併設の活動センターとは場所は異なります。宇都宮体育館のそばです。
e0147742_9584612.jpg

by hanz01jp | 2011-12-18 09:57 | 英語絵本ワークショップの会 | Comments(0)

竹林サロン 12月   

読み聞かせ活動としては、今年はこれが最後。「竹林サロン」にいってきました。保育園のほうは、イベントでお休みです。
いままでと同じで
Sant's night, で、ちょっとpop-upを楽しんでいただき、

No Davidを、今回は、参加者のお母さんたちに順番で読みあげていただきました。
自分のお母さんが読むときの、膝のお子さんたちの表情が、いろいろ。心配そう?興味深げ。楽しそう。

そして、It's Christmas Davidとつなげていきました。
で、みなさんに絵本とともに、jingle bellを聞いていただき、終了。

来週火曜日は、英語絵本勉強会、10時30分から、市民活動サポートセンターで行います。、
興味ある方、いらしてくださいませ。
今回は初参加者の方3組いらっしゃる予定です。
体調管理に気をつけて・・・と自分が一番危ないのですが・・

自分の好みで・・こちらのJingle bellを。

by hanz01jp | 2011-12-15 12:24 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(2)

あゆみ保育園 英語活動 12月    

Mayumi先生のレポートです。

玄関を入ると、ツリーやリースのほか、園児さんたちの作品が目に飛び込んできます。教室に入ると、園児さんたちが、「サンタさん作ったよ!」と口々に教えてくれました。というわけで、すっかりクリスマスの雰囲気でした。

活動は、シルエットクイズでクリスマス関連語句を導入です。あとで、絵本の中に何度か出てくるものもあるので、導入なしで読んだ時に比べて、すんなり耳に入ってくれたらとの願いもこめて。

CORDUROY'S CHRISTMASは、年少さん(1、2歳児さん)にはちょっと難しかったかなと感じました。
ROBERT SABUDAのWINTER IN WHITEは、ちょっと小さいかなと心配でしたが、ページをめくるたび、「わーっ!」と歓声をあげて見てくれて、みんなで冬の銀世界の気分を味わったひとときでした。

e0147742_936978.jpg



by hanz01jp | 2011-12-15 09:47 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

岡本児童館、12月   

久しぶりの岡本児童館。大きなクリスマスツリーもかざられ、すっかりクリスマスの雰囲気。11月は体調悪くお休みさせていただいたので・・何人かの人が「あ、今日絵本だ」と声がかかり・・うれしい限りです。

Aクラス。まず、No Davidで、まずはこの本の紹介。「だめよ、ディビット」で知ってる人もいましたが、英語版ははじめてとのこと・・おもしろかったのは、「じゃあ、今日はだれかをみんなを怒ってよ」と頼んだら、「やだよ、普段怒られてるから、人のこしと怒るのは。」だって。とかいいながら、みんなで、ほとんどホンのセリフを無視して"No David"と「合唱」して読みあげました。で、そのあとにIt's Christmas David。こちらもよかったですね。

で、ちょっと勉強モードをいれて、The Christmas Alpabet で、持参プリントで、アルファベットの復習をして、あっという間の30分。
e0147742_18391738.jpg


さてと、お次はBクラス。こちらは、ちょっとレベルをあげてのアルファベットシートをつかいながらの、おなじくThe Christams Alphabetを紹介してたら・・あらら、いっという間の15分。どうしようかな?とおもったけれど、続きは、もし来年もあったら、来年しましょう・・ということで、ストップ。おうちの人と一緒にできる人はしてみればいいかな?とプリントお持ち帰り。
ホンを紹介してて「この本すげえ」と声があがり「作りたい」という声があがったのはうれしかったですね。
24人を前にはちょっと小さいホンですが、一生懸命みてくれたのがうれしかったですね。
後は、お遊び感覚で、みんなだったら、何をこの形でクリスマスのもの作る?とききながら・・

e0147742_18431622.jpg


こちらも、あっという間の40分でした。

by hanz01jp | 2011-12-13 18:44 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

絵本2冊   

今日の読売新聞に、「ルール知り、判断力養う」で、紹介されていた、小4の読み聞かせを通じて、「ルールのある意味を知る」ということで、「としょかんライオン」が紹介されていましたね・・

この本、なんとなく英語でもわかる本だと・・私は思います。とある高校生は「あ、わかる」と喜んでかりていったけれど、小学生高学年だったら、十分絵からわかるお話し。だから、きっと新聞で紹介されたらから、この本「売れる」と思うので、買われる方は、洋書で購入してみては・・・
(と、別に本販売してるわけではありませんが・・)

e0147742_9215322.jpg


さてさて、もうひとつ。昨日中学生がきて
「ねえねえ、きよしこの夜の紙芝居があるんだよ・・わらっちゃうよ」と
報告あり。なんでも英語の先生が紙芝居をしてくれたそうな・・(日本語だったようだが。)
中学生なので、「笑っちゃうよね」といいながらも、けっこう内容は覚えている。(なんだかんだいって、話しは聞いていたようだ。)

私、「笑っちゃいけないよ、いい話しだったでしょ。たしか・・うちにも絵本あるよ」
ということで、
e0147742_9323765.jpg


中学校の先生の紙芝居では、「ネズミのせい」でオルガンが壊れたことになっていますが、この本では、何気にねずみが書かれているだけです。
が、歌が作られた後、世界各地に歌がひろがっているのが、この本ではえがかれています。

さてと、では、youtubeでその話しはないか??とさがしましたところ




by hanz01jp | 2011-12-07 09:36 | 英語絵本 | Comments(0)

藤田先生パネルシアターみてきました。   

今市でのパネルシアターでのお話し会に参加してきました。
今市に向かう、山は、雪が少し積もってましたね。で、宇都宮に帰る方向に見え山はまだ紅葉しています。・・温度ずいぶんちがうのですね・・。

藤田佳子先生・・パネルシアター劇団「ちちんぷい」主宰。一方で、 淑徳短期大学 講師。さらに 日本幼児教育研究会 講師。ということで、パネルシアターの本もだされています。

幼稚園・保育園 でパネルシアターをみたのは、かれこれ6年以上前になりますか?それ以来、これはいいと、うちの教室の発表会でも生徒たちと作ってお話し発表につかったりさせていただいています。
が、それを「プロ」として使われている方のは初めてみさせていただきました。

なるほど、ここまでしてパネルシアターはつかえるのか・・・とびっくり。みてて本当にたのしいですね。ただ、作るのは「すごく」大変なことをしってるので・・うーーん。

このパネルシアターで、最近は、韓国・モンゴルにもいかれたとか・・
なるほど「絵」は共通のもの。そこに「動き」が加われば、より楽しい。

素敵なパネルシアターの世界、みさせていただきました。
英語絵本 ワークショップの会でも作ってみますかね・・・。以前購入した用紙はまだけっこう残っていますから・・。

by hanz01jp | 2011-12-04 17:35 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

なかよし保育園、そしてサロン 12月   

なかよし保育園とサロンにおじゃましてきました。

さてと、保育園・・クリスマスだけれど・・何しようかな?なんかサンタさん、サンタさん、でプレゼントねだりみたいなのもいやだし、クリスマスの背景といってもまだむずかしいし・・

ということで、
以前、図書館でみつけてから、ちょこちょこ使ってる、こちらの「英語」紙芝居。(タイトルは日本語ですが、実は全部英語です。)


e0147742_14253140.jpg

で、ちょっと形遊び。そして、クリスマス紹介はこちら・・ボードブックで本が小さいので、どうかな?と思いましたが、だいじょうぶでした。

e0147742_14231791.jpg


ということで、みんなが楽しんでくれたので、その雰囲気をもってサロンにもお邪魔。やはりここでも「形」の話しさせていただきました。この時期、クリスマス型のクッキー作られる方多いともおもいますが・・こんなのもありますね・・

さてと・・・私にできるか??


by hanz01jp | 2011-12-02 14:26 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

中央サロン英語活動 12月   

12月なりましたね・・でショッパナからクリスマス衣装で(って大したことはないですが、)、中央サロンいってきました。気付いた方は気付いてくださり「アア、クリスマスですね」ということで・・

毎年のことですが、まずはこちらの本。でも、なぜか子供も大人もみてて笑顔になる本なんですね・・。
e0147742_13513940.jpg


で、この前図書館で、No Davidを小山先生が読まれ・・久しぶりに聞いて、やはりおもしろかったので、
こちらでも、あらためてNo Davidを紹介して、そしてクリスマス版のNo Davidも紹介させていただきました。




by hanz01jp | 2011-12-01 14:04 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)