<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

東図書館読み気かせ 7月終了   

宇都宮東図書館での、英語絵本読み聞かせ、無事終了。(2カ月に1度の第3
日曜 11時からです。次回は、9/21日、日曜です。)
世の中的には3連休。けれども、やはり図書館。館内放送とともに、10組・・そして11組と親子さん、または子どもさんが集まってくれました。
図書館での読み聞かせは、年齢無制限なので、なかなか本の選書がむずかしい。
そして・・・なんとなく図書館の本も読まなくてならない・・みたいな感じもあります。

e0147742_16100177.jpg
が、宇都宮市の図書館、4つ大きいものがありますが、検索して本を探すと、けっこう『読み聞かせ」してしやすいものがあるんですよ。bigbookもありますし。上の写真は、図書館からの本。

上手にみなさん使ってくださいな。でもって、図書館も上手にアピールしてくださいな。

うーーん、私のペーパーブックも寄付したいところですが、ペーハーブックなんですよね。
あいかわらず、ペーパーブックをどうしようか、まだ迷っているところです。

10月から、、英語絵本の使い方を月一回(第1火曜)午前中おかあさん達対象、そして、午後、読み聞かせ会を(幼児さん・低学年むけ)行う予定です。(参加料1000円です。)



by hanz01jp | 2014-07-20 16:08 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

高校生のディベートセミナーに参加して   

宇都宮高校の生徒たちによる、高校生ディベートのセミナーに、違う高校生女子をつれて、参加してきた。(中学生をつれていきたかったのだが、部活が忙しくいけなかった。・・残念。)
e0147742_19441971.jpg

俗に「宇高」といわれている。しってる方は知ってらっしゃると思うが、ここ宇都宮でのトップ進学校である。で、なんと、全国大会を勝ち抜き、トルコでの世界大会まで、参加してきた宇高英語ディーベート部である。ただ、残念なことに、世界大会では、惨敗だった。たしかに、すばらしい英語で、(6人によるディベートでしたが、帰国子女ひ一人だけでした。後は、日本にいながら、あそこまでの英語力をつけたのは、本人たちの努力以外のなにものでもないと思います。)ただ、聞いていて・・ちと怖かった。で、その理由が・・世界大会にでた生徒たちの感想の述べてる記事をみて納得した。「外国の高校生たちは議論するのが当然、主張するのが当然、という感じだった。でも僕らは日本でふだん、議論する必要がない。へたに議論しようとしたら、煙たがられてしまう」「英語部の中で議論するのはいいけど、教室でやったら友だちがいなくなる。学園祭でクラスでお化け屋敷をやろうとなって、それが多数なら別の意見は言わない。でも、英語部では、少しでも気になることがあったら口にする」そう「議論」が怖かったのだと納得。なれていないので・・この『慣れていない』というのが、正直いいのか悪いのか私にはわからない。なぜなら、どっぷり日本にいるから。今、小学校から英語がはじまり、「グローバルな人材を育てよう」ということだそうだか、そのグローバルな人材、というのが、こういう議論ができる人達なら・・うーーん、それは、やはり、英語以前の日本人気質にある気がするなあ・・・。こんなこと書くと、「平和ぼけしてる日本人」ということになるのかなあ・・・。一方で、都会ではなく、ここ地元から、世界大会にでていくような人材がでていくことは、うれしくも思う。が、一方で、ここ地元にいることを楽しく思う人達もいるわけで・・英語・・・って何なのかな?と思うこのごろです。・・まあ、人それぞれでいいはずなんですけれど・・なんせ、小学校から成績のつく「教科」になるからなあ・・。

by hanz01jp | 2014-07-12 19:44 | 一人ごと | Comments(0)

多読本整理開始 -3-   

こちらの本は、多読というより、児童英語?関係・・というところかな?
幼児さんむけの絵本についての問い合わせをいただいたのですが、「絵本」そのものはまだ、整理していません。で、「よみかきかせ」しやすいものは(私が思うところの)・・・すみません・・使っておりますので、おみせすることはできるのですが、おゆずりすることはできません。
が、「幼児英語教育」ということに興味ありましたら、下のような本は、お渡しできます。
興味ある方は、申し出てください。
整理していくのがめんどうになってきているので、ぽんぽんと箱にまとめ入れしていく状況になっています。
集めだしたときは、手にとるまでわからず、ついつい、集めていきました。で、「つかってみよう」とおもいながら、ついつい、「つかいやすい」ものと、「数度だけ使うもの」そして、「一度だけはつかってみる、よんでみるもの」、とわかれ・・・・
さてさて・・どうしたものか。

私設の英語部屋でもあればいいのですが・・そういうわけにもいかず・・ですねえ・・
とりあえず、図書館にきいてみようかな?と、今かきながらに思いましたが、どうかな?
なんせ「ペーパーブック」が多いからなあ・・。
e0147742_18595104.jpg



by hanz01jp | 2014-07-12 18:59 | 多読 | Comments(0)

多読本整理開始です。 2   

e0147742_13324381.jpg

多読本整理しています。一人問い合わせいただきました。はいな・・どうぞ。
レベルもいろいろで、レベル別に紹介していけばいいのでしょうが・・とりあえず、スベースをつくるないといけない状況にありまして、適当です。

まとめて売ってしまえば・・というお話しもあるのですが・・はい、買うと高いことはしってるのですが、売る時は、すごく安いですからねえ・・・使ってくださる方がいらっしゃるなら、まずは使っていただきたいと思っています。

しかし、多読にはまり、3万語は達成したはずなんだけれど・・そこからは・・どんどん忘れるばかり。英語の学習は結局は「継続」ですなあ・・。
自転車は一度のれば、わすれないというけれど・・そうはいかないようで・・。

こうやって、みてみると・・ああ、これからは、ペーパーレスのKINDLEの世界かな?とも思います。
ただ、KINDLEの場合はまだ中古ってないんですよね・・だから高い?どうなのかな?ああ、audibleもありましたね。

英語の学習方法・・どんどん進化していきます。が・・まあ、最初にもどって、ひたすら紙の本をよまれるのもいいかもしれません。え?おいておく場所?そうですよねえ・・・・。



by hanz01jp | 2014-07-06 13:32 | 多読 | Comments(0)