久しぶりに、Aesop's fables が更新されてました。   

今日は、久しぶりにpodcast 更新しにいったら・・、Aesop's fablesが更新されてました。
よかったら・・聞いてみてください。

The Swallow and the other birdsです
でmoralは・・
Destroy the seed of evil, or it will grow up to your ruin

そして、これ。



# by hanz01jp | 2010-09-15 11:11 | 多読 | Comments(0)

英語劇体験・・終了。   

マーブルズ講師Miciko先生を東京から招いての、半日英語劇体験・・無事終了しました。
今年の演目は、ライオンキング。

教室で、その話しをした時、「ああ、大西ライオン?」という反応で、どうなるんだ?と思いつつも・・なんとなく話をいれておいてのスタートでした。

1時過ぎに、参加者があつまってきます。非公開練習となりますので・・保護者の方にはまた3時過ぎに・・とお願いし・・

円陣組んで、練習スタート。Michiko先生は、参加者のことはしりませんので、また、私も余計なことはいわないので、基本、自分たちで「この役」と手をあげてもらってのスタートです。みんなが、何かの役ですから、とにかく手をあげなくては仕方ない・・きまっていきます。

で、スタート。横でみているものとしては、はらはら、どきどき、感動、が続きます。お、いえるじゃん、お、おどれるじゃん、そうそう、それでいいの、いいの・・と「静か」にみまもる、私。

参加者たちは、水飲みたいというひまもなく、だれるひまもなく、どんどん集中して、どんどん先に進んでいきます。どういう進行か、自分たちもしらないのですから・・なんせ、基本一回きり・・の練習となりますから・・。
言えるセリフはいう。いえなかったら、キーワードだけでもOK、もっとつまったら、行動でしめせ・・とにかく、何をするか、何をしなければいけないか、そして・・進めることが大切です。

いっきに、練習終了。ここで、「ホット」した瞬間・・はい、もう発表です。水飲む人、トイレ行く人・・駆け足で、そして、その緊張を持続したまま・・発表。

本番は、セリフが出ない場合もあるけれど、踊りは忘れても、音楽にみんなでのればいい・・とにかく、「エネルギッシュ」のままに、進めていく・・。

練習過程をみていた私の目からは・・お、やった、やった、そう、それでいいんだ・・と
ただ、保護者の方からは・・「え、なんで、うちの子だまっちゃうの?」という場面もあったかもしれません。だまってるけれど、ちゃんと演じています。大丈夫です。

当日集まった人達の中で、とにかく、一気に仕上げる。その緊張感は、英語がでてこなかったとしても、「何かをつたえなければ」「何かをしなければ」という経験が・・どこかで、生かされると信じて・・

なぜ、英語なのか、なぜ、外国語なのか・・それは「何かを伝えるため」だから・・言葉の基本?をこのワークショップを通じて、経験してもらえれば・・と思って、このワークショップを開催しています。

# by hanz01jp | 2010-09-11 19:37 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(6)

多聴ならぬ、精聴   

今日は、・・めっきり「涼しい」ですね・・土曜日の英語劇ももこのくらいだといいのですが・・・。といっても、室内ですから、だいじょうぶですが・・

ちょこちょこ、リスニングサイトを紹介していますが・・ここのところ、私としては、多聴ならぬ精聴、精読ならぬ精聴・・と勝手に「精聴」という言葉をつくって、楽しんでいます。
何かをきくと、どうしても、その原稿で確かめないと気が済まない・・ところが、自分にあり、なかなか「多聴」がうまくいきません。

なら、おもいきって、原稿がみつからないもので、精読ならぬ「精聴」をしてみたら・・とふと思い、とぎとぎ、このサイトの質問をききとり、それにたいして、自分で答えるようにしています。でも、この文いいのか?とわからないところがあるので、書き落としてみたりして・・

時間のあるかた、挑戦してみたらいかがでしょうか?高校生も楽しんで?トライできてます。


# by hanz01jp | 2010-09-08 12:20 | 多読 | Comments(0)

多読本・・星新一   

きのうは、ひさしぶりに、喫茶店にこもり、読みあげました。
こちらの本。
e0147742_8565912.jpg


星新一の本は、いくつか昔読んでいるが、この話しをしってる・・というわけではない。
book offでみつけて、偶然購入。
で、今amazonのコメントみたら、「英語力はそれほど必要ない本だと思いました。」というカスタマーからの意見がのってた。確かに後ろの解説にのってる単語を見る必要もなく、さくさくと読める。

が、よくよく、単語をみると、実は、あれこれ、どういう意味だっけ?という単語もでてくるわけで・・・

話がずれますが・・
アルクの雑誌「子供英語」を久しぶりに取り寄せたら、一昔前からは、違っていて、今は、先生の実力upの記事ものってることに、びっくりした。具体的には、そうalcのボキャスロンマラソンの単語練習がのってる・・で、ちらっとみたら・・しまった、わからない単語発見。
へえ・・そういう意味なんだ・・・と思って・・ふと、この本のタイトルをみたらthe capricious robot ・・・うん?なるほど・・使われていた・・
そうわからない単語はcapriciousだったんですね・・気まぐれ。
・・・あ、これは、単に私の英語力がない・・ということだけかもしれませんが。

というわけで、そうこの本は「推察」してさくさく読めます。humor タップリの本なのになあ・・。これって、英語が簡単、というのではなく、内容の感覚が、やはり日本人作家だから、つかみやすいのではないのかな?とおもうわけです。

# by hanz01jp | 2010-09-06 09:00 | 多読 | Comments(0)

なかよしサロン9月   

なかよしサロンいってきました。で、はいwalking jangle 今度はばっちりです。(状況わからない方は、きのうblogご覧ください。)

なかよしサロンは、最近、サロンの前に、保育園もいっています。今日も前回と同じ年中さんクラス。この時間のために、プールの時間をかえてもらったとか・・。

もくもくと、英語の歌からはじめました。「なにいってるかわからん」という声は無視して・・が・・teddy bearの読みだしあたりから、おやおや、いっしょうけんめい、一緒に鼻だの耳だのタッチしてるじゃありませんか・・
earsが、いや、あれは髪の毛だとか、いうちがう人もいて・でもって、「頭の上に耳はない」「だってくまでしょ」とか・・なんか、おもしろい会話も聞こえてきましたが・・
??と内容のわからない方、図書館ででも本おかりください。
こわれたくまのぬいぐるみが少しずつ修理されていく・・お話です。
でwalking jangleでは、毎回でてくる動物さん達のもまね?して、ほえまくり・・
終了。

サロンにいくと、おやこさん、まったりとしています。
同じ本ですが、静かに読んでいきました。
同じwalking jangleでも、こちらはママさんも一緒に掛け声になってる歌をうたって行く感じ・・。ママさんがテンポをとれば、子供さんも楽し・・そんな感じのひと時でした。


さてと、3週目は、今度は竹林サロンです。
その前に、図書館読み聞かせ、そして精読の会がありますので、どうぞご参加ください。


とその前に、英語劇です。ぎりぎりまで募集しています。興味あるかた、ぜひメールをくださいませ。
e0147742_12331290.jpg

# by hanz01jp | 2010-09-03 12:33 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

中央サロン、読み聞かせ9月   

今日は、私としては、ちょうどいい人数で、hello songうたいながら、そしてram sam samをしに、みんなの中にはいっていけました。
最初の本では、言葉を一緒にいってくれてるのがわかってうれしかったですね。
e0147742_122494.jpg


夏のおわりに・・と本をもっていったはいいが、いまひとつ、私がCDの状況が把握できてなかったため・・音楽をおきかせできず・・もうしわけなかった・・のがこの本。
e0147742_12341032.jpg

掛け合いになってて・・のはずですが・・またの機会に・・ということで、明日のなかよしサロン、保育園では、まちがいなく、読もうとおもっています。

今日、ちょっとお話もさせてもらったのですが、今きている中学生・高校生の生徒さん達の中で、幼稚園・小学校低学年からきている人もいます。で、ときどき、「昔」の絵本、さらっとみせると・・実は今ならってる文法事項が、とても有意義だったり、ああ、ここにこんな言葉がつかわれてるんだ・・・と半分なつかしながら、みることがあります。
長い目で、英語絵本楽しんでもらえるといいな、と思うこのごろです。

じっさい、私もまだ楽しんでますから。

明日は、なかよしサロンにおじゃまします。

9/19東図書館、9/21精読の会もよろしく。

# by hanz01jp | 2010-09-02 12:39 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

9/11 マーブルズ英語劇   

9/11 土曜午後、東コミュニティーセンターにて、英語劇体験行います。東京からマーブルズの講師がきてくれます。・・どうにか人数集まったのですが、いざ学校がはじまると・・学校行事でどうしても参加できない人がてでいます・・。
もし、「あ、やはり、その日あいてる」という方がいらっしゃいましたら、どうぞご参加ください。対象は小3~小6までで、英語学習経験者となります。また、参加費は3800円になります。
e0147742_10353771.jpg


さてと、まだ暑いのですが・・なんだかんだで秋で。English Picture bookのyoutube site
更新しました。興味あるかた、ご覧ください。

# by hanz01jp | 2010-08-30 10:36 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

学校始まった?そして始まりますね。   

同じ県内、または市内でも、校長先生の裁量で、始まる日がちがってます。
もう学校がはじまったところもあれば、そうでないところも・・。

新聞に、この夏休み、「宿題はやった?」となとっ休み中に母親が子供に聞く回数は、昨年は平均15回だったとか・・(2日に1回ぐらい?)今年は、どうでしたでしょうか?
ちなみに、「勉強しなさい」というのは、月平均20回だそうですが・・

で、まあ、夏休みというと、私なんぞは「理科研究」のイメージが強いのですが・・
と、ごういんにむすびつけ・・

ご興味あれば、The Green House Effect and Global Warming きいてみてください。

夏休みあけ・・ということで、まあ、ちょっと遊びもかねて、単語さがし、単語覚え、センテンス作り・・と学年によってちがいますが、絵本であそんでいます。高校生も楽しんでます・・となると、五味太郎さんでしょうか・・・。

400以上の動詞がのってるんですね・・
e0147742_856115.jpg

# by hanz01jp | 2010-08-28 08:56 | 多読 | Comments(0)

読んではみたが・・・Hannan Montanaシリーズの一冊   

Hannan Montana -- 『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』は、米ディズニー・チャンネルとABCで放送されているテレビドラマ。このドラマにより、主演のマイリー・サイラスは一躍ティーンエージャーの人気の的になった。
というのは、なぜか偶然購入してしまったあと、調べて、しったこと。


e0147742_21552018.jpg

が、そう、テレビドラマであるだけに、筋をしらないで読むと、英語らしいいいまわしが、なかなか難解でして、また父親の皮肉がわからず・・(私の英語力では)・・・タナ上げになったいたのですが、今日は、挑戦。

きっかけは、ちと最近がんばってる、単語練習で、なにげなく「face the music」がでてきて・ようやくしった・・この話言葉の意味・・進んで責任をとる・・・
そうだったのか・・・
で読んではみたが・・いや、雰囲気をう味わっただけ?ドラマのDVDみればいいんだろうな・・とおもいつつ、日本でレンタルされてるのかしら??
なにはともあれ、ディズニーチャンネルではこんなふうに紹介されてました。

どなたか、情報しってる方がいらっしゃったら、おしえてくださいな。

# by hanz01jp | 2010-08-22 22:01 | 多読 | Comments(0)

竹林サロンにて読み聞かせ・・8月   

今日も暑い・・とおもいきや、曇りで、窓をあけていると、いい風がはいってきます・・ということで、竹林サロンにいってみると、はい、まど全開で、クーラーなしで、みなさん、ちとまったりした雰囲気で過ごしてらっしゃいました。
まだ夏休みだから、幼稚園のおねえちゃんもきてたなあ・・・
と、そんなこんなでの読み聞かせ・・・とおもいきや、「読み聞かせ会」ではなく"Let's English"という時間になっておりました。うん?English・・・動詞がなくはないけれど、大文字だし、englishにしても・・他動詞だし・・とかおもったけれど・・まあいいか。
と、そんなこんなで・・となりの保育園から年長さん達も並んではいってきて・・はい、「英語をちょっと」の時間がはじまりました。

今回は、Eric Carleさんの本をもっていきました。Littel Cloud, Brown bear Brown bear what do you see?, From heat do toeです。
本の中で、うん?羊?ヤギ?とまようところがあって・・やはり、絵をみた瞬間、両方の動物がでてきて・・で聞いてみました。「どうちがうの?」
そしたら、「やぎは角がある」「ひつじはふわふわ」ということで、今回のはつのがないから、「羊」・・はい、英語でもsheepと書かれてるので・・いっけん落着。

が、どこで、子供たち、こういう情報得てくるのかな?と、ふと思ったわけです。
で、羊とヤギの鳴き声は・・似てる・・といわれてますよね。とあるHPサイトでは、

ヤギは「ンンンェエエエ~」「メへ~」で、何となくカタカナ表記、
羊は「め~」「べぇぇぇ~」とひらがな表記すると近いかも

・・と書かれていました。
英語だと、baa は羊の鳴き声として単語がありますね・・で、ヤギになると・・mehとneahがあって・・で
Like a sheep does but lower and softer.
だそうで・・・



で、ちょっとちがうけれど・・かわいかったので、

# by hanz01jp | 2010-08-19 13:49 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)