読み?聞き?あげた・・   

聞きだしたら・・一気に聞いてしまった・・
といっても、本みながらだけれど・・・

audibleで、絵本の音声を買ったついでに・・ひとつは無料になるということで・・購入したholes.
本はずっとあったけれど・・途中で終わってしまっていて・・

いや・・おもしろかった。何が??
ですよねえ・・
まあ、時間のある方読んでみてください。
分厚いわりには・・すすす、と読めてしまう本です
e0147742_1035465.jpg


で、何をaudibleで購入したかというと・・「どう読むのかな?」とおもってこちら。
まあタイトルからして、pinkalicious とdeliciousかけてますから・・「音」が大事だろうな・・とおもって・・
これはちと「音」が必要と思い・・はい・・きいてみました。こちらもおもしろいです。
これは、ある人が、「これでピンクのカップケーキ作りました」と・・いって紹介してた本です。ハイ・・確かに作りたくなるのですが・・どうも、ピンクのアイシングをつくるのがめんどうで・・というか、アイシングだけすれば、そうなるんだけれどねえ・・
そのうちします・・といって・・まだ生徒たちに実現してない「まぼろしのピンクカップケーキ」です。
e0147742_10381982.jpg


で、本当は、これを一番早く、読んで・聞かないと・・・いけないのですが・・まだ。
来週の火曜は、「精読の会」でこちらを使用します。
e0147742_1039512.jpg


さてと、本日は、からくと児童館ということで・・・準備しないといけないのですがねえ・・pinkalicious読むかどうか・・まだ決めかねています。この天気にはちょうどいい本なのですが・・。

# by hanz01jp | 2010-07-13 10:39 | 多読 | Comments(0)

「英語は便利な道具で・・・」と新聞から   

今日の読売新聞、「栃木版」の掲載記事。そうか、こうやって県内でもがんばってる先生いるんだなあ・・とうれしかったので・・

県立高校の先生の「英語を話す自信と文化に対する興味を育てる実践-20年間の記録-」
というのが、読売教育賞外国語部門に輝いたそうです。
若干、私より若い先生なのですが・・20年前から・・ということ考えれば、今、ずいぶん英語教育がかわりましたから、この先生は『信念』をもって、続けてらしたんだろうな・・と思います。

抜粋になりますが・・
「英語は便利な道具で、異なる考えをもつ人同士が思いをつたえるのに役立つ」と・・英語がツールであることをきちんと認識なさってる。
で、さらに「なめらかに音読できなければ会話がでない」・・はい。その前に、私は「しゃべる引き出しがないと会話はできない」とかんがえるので、そのひきだしづくりには、いろいろな記事を読むことで、あり、それが音読であれば、目と耳から引き出しができるわけです。だから、これもとても納得。なにげなく「音読やリスニングを活用」と書かれていますが・・リスニングの大切さ・・これは、最近中学・高校ではとりいれられているので、20前のこと考えると、「えらいな」と思います
。(えらいから、表彰されたのだと思いますが)

で、さらに「英語≒アメリカ・イギリス」という固定概念をかえたかった。はい、これもわかります。そして「英語に受験も実用もない」

はい、納得。
こういう先生のもとだと、きっと、「英語への抵抗感がなくなり」・・「英語」に興味をもち、されから、視点が、世界に実際にでかけていけなくとも、「世界」をみれるようになるといいなあ・・とは思います。

ただ・・・・
では、日本語英語でいいのか・・という話しですが・・
日本語英語の『定義』たぶん、あいまいなのだとおもうんですよね・・最近。

「英語」の本来の音を、むりやり「日本語」の音で代用するのがおかしいわけで・・
b,vが両方「ぶ」だったり、s,thが両方「す」だったり h,fが両方「ふ」だったり・・
きっちりした音がでなくとも、「ちがう音だ」という認識はいるのだとおもうのですよね。
ネイティブみたいな音がでなくとも、ちがう音だと、いう認識して、発音すべきだ・・とおもうわけで・・これは、「学習」すればできることだと思います。
「発音が悪い」と「発音がちがう」ではちがうのだと思います。

帰ってしまったけれど、この前、うちにホームスティしていたフランスのリアから電話がありました。なかなかのフランス式高校生日本語ですが・・(高校生とあえてつける)・・・今度から、日本人の先生がいる日本語授業がある高校にかわるそうです。・・お願いだから「ていねいな日本語ではなしてくれ」といいましたが・・
で、3週間ぶりに話したら、「はし」と「あし」がはい、もう戻っていました。なぜなら、はひふへほがないから・・でも、いえば「あ、ちがってたね。はしね」となおせます。はい、発音が『悪い』のではなく「ちがってる」のです。


ということで、話しがきのうの話しに戻りますが・・どうにか「発音講座」ひらきたかったのですが・・まだ、「講座」に時期早々だったかもしれません。

私としては、・・月一回でも絵本をつかって、「音読」しながらの「音分析」の勉強時間をもちたいな・・と思いますが・・興味ある方連絡くださいな。

# by hanz01jp | 2010-07-08 09:25 | イベント | Comments(0)

Mayukaさんの9月からの発音講座は・・・開催されません。   

今日は七夕・・こちらは曇りです。夜は、晴れますかねえ?
さてと、願いむなしく、9月からの宇都宮での発音講座は、開催にこぎつけることができませんでした。

ボランティア活動でのレベルアップということでは、・・ちとお値段が・・はい、確かに。
英語仕事関係者としては、二手にわかれまして、「平日、仕事がみっちりなので、土・日の開催ないですか?」というお問い合わせと、一方で、「今は、発音よりもちがうこ重視なので、そこまで投資の余裕がない」
と・・まあ、問い合わせがなかったわけではないので・・機会が熟してない・・ということで、またいい時があるでしょう。

ちなみに、9月からは、同じ北関東の群馬で火曜日平日開催されます。
定員はもう一杯のようです。

一方で、マープルズの英語劇のほうは、若干まだ人数が足りないのですが・・開催の予定です。小学校3年生から6年生の方で、英語学習の経験のある方、または勉強してらっしゃる方、このさい「英語」を舞台の上で使ってみませんか?
e0147742_13433183.gif

# by hanz01jp | 2010-07-07 13:44 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

なかよしろサロンいってきました。   

きのうと、うってかわって、今日は少人数のなかよしサロン。地域性のちがいかな?一方、併設の保育園では、「七夕」真っ最中・・みんなで短冊かざって、クラスごとに記念写真とってました。
サロンでも、短冊書いてましたよ。

男の子二人・・非常にうけるのが「かえる」・・・かえるがでてくると、「かえる」という・・まあ、あたりまえですが・・なんかその表現が・・かわいいんですな・・

ライオンでは、女の子も口をすぼめて・・うなってました・・うう、口を大きくあけてRoarといってほしかったのですが・・まあ、いいか。

なんか、この時期、きらきら星の本よんで、歌うたうの好きです。
実は、きのう、うちの高校生二人のクラスでも(女子)・・短冊単語テストのあと、「歌うぞ・・」とおもいっきり、「ちいさいこぶりっこ」して・・うたったんですよ。

さてと、ちょっあいて、第3に、竹林サロンいきます。

# by hanz01jp | 2010-07-02 14:48 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

7月になりました・・中央サロン読み聞かせ   

中央サロンいってきました。・・いや、すごい人数。
ピンマイク使いましたが・・ハモッテ、うまくいかず・・なかなかむずかしい。
後、二か所サロンまわらせていただいてますが、基本は、同じにしてるのですが・・(場所で年齢に差があるので、多少はかえてるのですが。)、中央サロンでの読み聞かせは・・もう一工夫いるかな?

とはいえ、きもちよくKipper's rainy dayをよましていただき、楽しくtwinkle twinkle little starをうたってきました。

さてと、今日、じゃんけんについて質問があって、私の友人たち(50、60代の人達)が、ジャンケンをしらなかったので、つい「アメリカでじゃんけんしないからなあ・・」といってしまいましたが・・これはまちがいでした。
年配の方は、確かに「じゃんけん」なるものあまり御存じないようですが、今では、普通にあります。ただ one, two , threeといういい方が多いかも?後は、コインの表・裏できめたり、奇数・偶数で、「勝敗」をきめることが昔ながらの方法のようですが・・・

ということで、世界のジャンケンサイトがありますので、・・ご覧になっていただけたら、うれしいです。
あ、あと、この前、我が家にホームスティしていたフランスの女の子は、フランスは4つだよ・・といってましたが・・このこともこのサイトで紹介されてます。

来月は中央サロンは、おやすみさせていただきます。
今日の質問の方・・9月にお会いできるといいのですが・・。さきほど、サロンに電話して、伝言メモ張り出していただきました。

明日は、なかよしサロンです。

# by hanz01jp | 2010-07-01 13:54 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

もうすぐ7月・・   

あと数日で、6月がおわって・・いよいよ、夏本番の7月。今週は、中央・なかよしサロンに行く予定ですが・・

久しぶりに、日本のお話がstorynoryで流れています。
よかったら、きいてみてくださいな。
http://storynory.com/2010/06/28/when-the-sun-hid-in-her-cave/

七夕かざり・・だしました。
e0147742_1114141.jpg

# by hanz01jp | 2010-06-29 11:01 | 多読 | Comments(0)

竹林サロン読み聞かせ、6月   

今日は、・・かんかん照りです。午前中、サロンにいってみると・・外で、パンツ一丁(という言葉はもう古いのかな?)、「たらい」の中で遊んでいるお子さん・・いや・・『夏』だと実感。
以前、うちの庭にもちっちゃなビニールプールを広げて、パラソル立てて(庭を知ってる方は、そんなスペースあった?と思われますが、どうにかなるものなのですよ。)・・・ニコニコではなく、「え、今日も?」という顔で、すわっていた自分を思い出します。
いや、今日のお母さんたちは、ニコニコでしたけれど・・。


ということで、今日も併設保育園の(正確にはサロンが併設)年長さん達が「こんにちは」と登場しての、読み聞かせ。
父の日関連で、whose daddy does this?とMy dadを読んできました。

で、・・大勢だったら、楽しいかな?ということで、hugも・・

さてと、梅雨入りしています。7月の読み聞かせのときは、つゆがおわって、またかんかん照り?かな、それともしとしと雨かな?

# by hanz01jp | 2010-06-17 12:24 | 読み聞かせ・英語活動 | Comments(0)

6月英語絵本情報交換会・・終了   

きのうの、「梅雨」天気とうってちがって、「カンカン」でりでしたが・・
親子さん、3組、そして、初参加、お二人、で、常連4名で、さらに司会Kさんのもとでの情報交換会でした。

ちっちゃなお子さんにおうちで読んであげる感覚で、そして、低学年の読み聞かせに、またまたは、その裏にある「おとなの解釈」など・・
いろいろな立場での、本の紹介が行われました。

日本の「絵本」も翻訳されていて、どんどん世界にでていっています。で、そういう翻訳本は、けっこう図書館にあるので、ちょっとみてみると、大人も子供も楽しみやすいかもしれません。
・・ということで・・今日は図書館で本をかりて、参加していらっしゃる方もいました。
(情報交換会は、何か英語絵本一冊、ということになっています。・・はい、図書館の本でまったくかまいません。)

読み聞かせされる方がいらっしゃれば、その本の背景、または自分の思いなどはなされる方・・いろいろな方向から、英語絵本にふれていきます。

絵本だからといって、子供のもの、ときまってるわけでもないし、英語だからといって、勉強しよう、と気負う必要もないし、・・もちろん、子供に、そして、勉強につかっても多いにけっこう。

とにかく、いろいろな人のいろいろな形での「英語絵本情報交換会」です。
次回は、10月19日火曜、10時30分から、市民サポートセンターとなります。参加費500円となっています。

とその前には、7月と9月は精読の会となっております。

ということで、
マーブルズと、発音講座のほうの申し込みもよろしく。
e0147742_1545148.gif
e0147742_15452381.gif

# by hanz01jp | 2010-06-15 15:47 | 勉強会・ワ-クショップ | Comments(0)

「料理」の絵本。   

え、Miekoさんを知ってる方はしってらっしゃると思いますが・・わりと「食」に関することは、好きです。
が・・たくさんたべるわけでもないし、お酒が飲めるわけでもないし、料理が得意なわけでもないし、有機にこだわるわけでもないし、・・そう・・別に何かにこだわるわけでもありません。

つい、この前、たくさんのいちごで、自家製ジャムをつくりましたが、かといって、・・友人のおみやげの、正直、どうみても体によくなさそうな 本場のsour beltも生徒たちと食べますし・・(本場というのは、この日本版?または中国版がコンビニにうってるそうで、どちらがおいしいかは・・半々でした。)

e0147742_119071.jpg

と、前置きが長くなっていますが・・

まあ、教室で、絵本なんぞ読むときに、まあ、食べ物の話しは、先生が先生ですから、けっこう子供たちもくいつきます。で、おもわず、「レシピ」ののってる本なんぞを集めようとした時期もありまして・・で、レシビがあれば、まあ、イベントと称して、それを作ってみるレッスンなんぞ、することもあるわけです。

これは、一時期大人の方のグループのレッスンもありましたので、その時もさせていただいて、好評でした。
e0147742_1192247.jpg


で、さらに、年配の方、一人になったときに、こちらの本をつかっておりました。今、その方お休みですが、この前連絡があって、体調よくなったので、また再開したいとおっしゃっております・・と、英会話というよりは、英語を「理由」に楽しむ・・ということなのですが・・
あ。この本・・中は、ちょこっと英文がのってたりするんですよ・・
今日は、各本の紹介がメインではないので・・また今度。
e0147742_1112077.jpg


これらをきっかけに・・ちと「レシピ本」なんぞにも手をだしてしまいました。これで本当は「miekoおばさんの会」をしたかったのですが・・人数あつまらず・・今はひらかれておりません。
別に料理をつくる会ではないのですが、・・ほら、何人かいないと、作っても「消化」できないし・・
e0147742_11133684.jpg


特にRoald Dahl's Revolting Recipesは、本と挑戦したい一冊なのですが・・これはなかなか大変そう。で、これは日本語訳ももっています。というか、日本語訳は、「日本で手に入る材料に変えました」ということなので・・
はっきりあって・・「おいしい」とはおもえない・・ものものってますので・何でこれを作るか・・やはり「本」をよんでのことなので・・

で・・本題・・・
そう、この食と英語・・にちょっとこだわっていたころ、ブログを通じて、sahoさんをしりました。彼女の翻訳本が、めでたく出版されました。
e0147742_11252070.jpg


クリックしたら、今日届いて・・いや・・これは・・『料理』しがいがある本です。
と、これが、今日の本題でした・・

写真の各本の紹介は、・・そのうちに・・料理したときにでも・・わすれなければ、紹介しますね。
もちろん、「つくりました」と写真(近い方は、現物のおすそわけいただけるとうれしい)送ってくだされば、うれしいです。

# by hanz01jp | 2010-06-07 11:24 | 多読 | Comments(7)

夏?バージョンに変更   

Youtubeみてますよ・・という話をきいて・・ああ、そうだ・・こちらも衣替えしなくては・・と
ということで、夏?バージョンいれました。
http://www.youtube.com/englishpicturebook

ふとひまな時にご覧くだされ。
なお、「こんなのありますよ」というのがありましたら、ぜひ、連絡くださいな。

そうそう、金曜日は、仲良しサロンにいってきました。こちらは少人数で・・地声で十分でしたが・・なぜかピンマイクがありました。
友人もみにきていて・・「なつかしいな」という表情で一緒に参加してくれました。で、その表情に和まされて、私も「おばあさん」モードでまったりと読んできましたよ。

さてと、第3火曜は、絵本情報交換会です。・・10時30分より、市民活動サポートセンターです。絵本なにか一冊もって、ご参加ください。参加費、一人500円となっています。(英語絵本ワークショップの会運営費に使います。)

e0147742_146160.gif
e0147742_1461298.gif
ということで、相変わらずの宣伝画像つけておきます。

# by hanz01jp | 2010-06-05 14:06 | 多読 | Comments(0)