2010年 10月 04日 ( 1 )   

キューピの絵本?テキスト?   

8月から9月前半に開催されていた、市立美術館のキューピー展いかれた方ありますか?私自身は、そんなにかわいいもの好き・・ではないのですが、「圧巻だよ」といわれ、いってきました。で、キューピは絵本からはじまったこと・・そして・・なんとテキストまであることを知り・・美術館でも販売してていたのですが・・ちとおさいふにお金がはいってなくて・・かえって某ショップでポチ。
で、それが、ついこの前届いて・・で、読んでみました。

いや・・本当に「初等科」のテキストで・・いやいや、なんか、雰囲気日本の戦前の初等学校テキストはこういう感じだったのでは??
と、ほのぼのと・・読んでしまいました。



e0147742_15325036.jpg
今日の某新聞の「少子化」についての話しで、「かつての牧歌的な里山世界」・・・という言葉が使われていましたが(内容は、今さら、その世界に今の子たちをみんなを連れてい行くべきとは思わない・・という文で使われているのですが。)
その言葉が、ぴったりあてはまる本です。だから、今の子たちには受けない?とは思うのですが、こういうテキストで育った子供たちは・・
と書くと、説教じみてくるから、ストップしますね。

私は、この新聞にのっていた、「確かに時代は編をうしているが、子供が自らの「センス・オブ・ワンタ゜ー」で世界の中で面白いものを見つけ、学びとっていく力に終わりはないと私信じている。・・・という意見に納得です。今は今で、「へえ」というものたくさんありますから・・人工的なものも含めて。

というのは、さておいて、キューピーさん・・なかなかおもしろいですよ。

by hanz01jp | 2010-10-04 15:34 | イベント | Comments(0)